ローレルクラブで一口馬主をしていた時代に出資していたマンハッタンカフェ産駒のキャノンプレート。素質はピカイチでしたが気性難故に大成できず、2017年に中央競馬を登録抹消になりました。

その後、結婚を機にローレルクラブを退会し一口馬主を辞めたのですが、今朝ひょんなことから調べていると何とキャノンプレートが佐賀で走っていることを知りました。

_20190417_112723

どうやら、高知→佐賀と地方で走っていたようで。地方ながらも10勝を上げているようです。直近の戦績をみてみると、2日前に走っていた。7歳ながらもクビ差の2着に来たようです。
戦績を遡ると、2月3月に連勝したみたいですね。

_20190417_113731
セン馬、7歳ながらも息の長い成長で頑張って走っていたようです。これはめちゃくちゃ嬉しいですね。転載になるので掲載できませんが、現在の勇姿の写真も見つけられました。
イカツイ馬具を付けた勇ましい姿でした。

奇しくも、今朝マンハッタンカフェ産駒のシャケトラが安楽死となりました。
キャノンプレートは去勢しているのでその血を残すことはありませんが、マンカフェの血をひく馬ということでまだまだ頑張ってもらいたいですね。

キャノンプレートに出資しておられた方にご報告です。今でも元気に走っていますよ。