こんにちは。
7月に台湾に帰省することになりました。
海の日の3連休に帰る予定でしたが、祝日発着は航空券が高くなってしまいます。
祝日発着と、祝日を1日ずらしたフライトの関空KIX-台北TPE間の航空券の価格を比較してみました。

1440604257502

うちの場合は国際結婚しているので、台湾旅行というより帰省です。
ちょうど息子が一歳になるので、台湾の儀式を受けに帰ることになりました。

海の日の3連休でフライト検索したものがこちら。

_20190328_093700
大人2人と0歳児が1人、LCCは避けて台湾の航空会社であるエバー航空を選んでいます。

やはり祝日連休はさむとかなりお高くなりますね。

次は、祝日発着の前後をずらした場合。
出発を1日半前倒しにして木曜日の夜に、到着を海の日の次の日に設定。

_20190328_093725
同じ条件でここまで下がります。
5万円の差額は馬鹿らしいので仕事休んでこちらの日程で行くことにしました。

ちなみに、ゴールデンウィークはもっと高くなります。ゴールデンウィークの場合は前後1日ずらしたところで高いですが、それでも少しは安くなります。
以前、GWにイタリアに行ったときは往復1人で35万円でした。

台湾はお隣の国なので、出来る限り飛行機の料金を抑えたいですね。
土日含む3連休なら、前後ずらした4泊5日での旅程がオススメです。

航空券はHISのオンラインで予約しています。
実店舗だと手配料がかかるのでオンライン予約がお得です。

今回は少し観光も行く予定です。
また台湾旅行として記事にする予定です。

食べ物も美味しく親日国なので、是非台湾に訪れてみてください。