先日お伝えしたよう台湾向け京都インバウンド動画メディア「台湾.京都」taiwan.kyotoを制作しました。

台灣.京都

台湾語の繁体語メディアということで運営にあたって収入源となる方法を模索したところ、台湾向けアフィリエイトを運用することに。
で、色々調べてみたところ2018年は台湾中華圏向けアフィリエイト元年らしく国内ASPが台湾進出!のリリースをいくつか見かけました。しかし、実際にコンタクトを取ってみたところ、確かに対応はしているのですがまだまだ案件は少なく健康美容商品の取り扱いが中心といったところでした。
そこで、国内ASPは様子見して台湾中国のASPに登録してみることに。

台湾人嫁の力を借りずにわりとすんなり登録運用できたので登録方法をシェアしておきます。中国台湾ASPの情報はあまり出回っていないようなので。

今回は台湾大手のASP聯盟網(Affiliates.com.tw) への登録方法、運用解説の記事になります。
聯盟網は台湾大手のASPです。
基本的に台湾や中華圏のアフィリエイトASPは、自国民以外の運用が難しいと言われています。
台湾の国民登録証が必要であったり、受取に台湾や中国の銀行口座が必要であったりと敷居が高いことが殆ど。
しかし、聯盟網は日本人でも登録可能でしかもpaypal経由で収益を受け取れます。
中国の銀行口座から日本の口座へ送金するだけでも大変ですので、とりあえず台湾中華圏向けは聯盟網を押さえておけばいいでしょう。

聯盟網は取り扱い案件が豊富です。
ざっとみてみたところでヤフーショッピング、楽天市場、GoproやDJI、Booking.comやトリバゴ、NIKE等日本でもお馴染みの企業の案件が多数あります。

インターフェースは当然台湾語/繁体語表記になります。
まあとはいっても漢字文化ですのでなんとなーく意味のわかる単語が多いです。
この機会にインターネット用語を覚えておくのもいいでしょう。

今回は翻訳しつつレクチャーします。

先ずは登録から。

こちらのページ下部から

_20181205_092521
_20181205_092538

氏名、名前、メールアドレス、パスワード、確認パスワード、言語、国を入力して登録。
言語は英語か台湾語、国は日本を選択します。

または、トップページにアクセスしてページ上部の【廠商登入】が登録になります。

聯盟網 登録方法

メールアドレスとパスワードを決めて入力して【登入】で登録します。
メールアドレスにアクティベーションリンクが届くので有効化してログイン。

右上の人物アイコンのID表記をクリックすると個人情報の登録と閲覧の項へ飛ぶので埋めていきます。

まずは【一般資料】

アフィリエイト 中国

【電子郵件】メールアドレス
【名字】苗字
【姓氏】名前
【暱稱】ニックネーム
【生日】誕生日
【手機號碼】電話番号
【通訊軟體】通信手段
【通訊軟體ID】
【地址1】住所番地
【地址2】住所建物
【縣市】市
鄉鎮市區】都道府県
【郵遞區號】郵便番号
【國家】国

【通訊軟體】はLINEを選んで【通訊軟體ID】にはLINE IDを入れておきましょう。

続いて【我的網站/媒體】

アフィリエイト asp 台湾

ここはサイト登録欄です。全て翻訳しませんがだいたいの意味はわかると思います。

左からサイトの形式、ここはFacebookだとかブログだとかメディアだとかメルマガだとかを選択します。
次項はサイトのジャンル。これも漢字みればだいたいの意味わかりますしわからないのはGoogle先生にお願いして翻訳してみて下さい。

次項はサイト名、その次がサイトURL、サイトのアクセス数とその他連絡事項となっています。


 【收款資料】は支払いに関する項目。ここは個人情報資料のアップロードと審査があります。

台湾向けアフィリエイト


【報稅國家】日本を選択
【公司名稱】会社名、屋号
【身份證/社會安全號碼】パスポートナンバーを入力
【戶籍/合法居留地址】事業住所
首選貨幣】通貨は日本円はないので適当に選択、PayPal入金時に外貨両替可能なので新台幣(台湾ドル)あたりにしておきます。
收款類型】PayPalを選択
【收款人姓名】PayPal名義を漢字で
PayPal 電郵帳戶】PayPalの登録メールアドレス

最後に身分証明書のアップロードになります。日本人はパスポートのみ有効です。
パスポートの写真を添付して更新すると審査が始まります。

以上で登録が完了しました。
支払い以外は審査がないので即運用可能です。
使用方法については、これは国内のASPと殆ど同じです。
クライアントを選んで提携、ここは即時と審査があります。クライアントはロゴとウェブサイトがみられますのでどのような物を取り扱っているかが一目瞭然です。

提携後【 圖片素材】からバナー素材のリンクコードが取得可能です。

_20181205_091354


  【獲取代碼】クリックでリンクコード取得。

あとははっつければ完了です。
如何でしたか?まあそれほど難しくもなく運用まで持って行けると思います。

台湾、中華圏向けのアフィリエイトを展開したいと考えている方は是非トライしてみて下さい。

台湾向けのインバウンドマーケティングをやってますので、台湾中華圏に事業展開したい方はお気軽にご相談下さい。

しかし繁体字というのは日本人にも取っ付きやすい言語ですね。
台湾人と結婚して未だに口語は謝謝くらいしか話せませんが、読み書きはなんとなく意味がわかるようになってきました。
これから本格的に台湾向けの事業展開していきたいので、台湾華語の勉強にも力をいれていかなければいけませんね。


以上、台湾中華圏向けアフィリエイトASP運用講座でした。