恒例となりつつある年末のYouTube運営チャンネル年間データ公表。2017年度版の集計を遡って365日データで読みましたので公開しておきます。

[画像:30c4ef52.jpg]

先ずは前年2016年版の記事がコチラ
http://funto-ki.com/archives/52098500.html

【2016年度チャンネル運営集計結果】


年間再生回数:6891278回

年間チャンネル登録者数:10438人

年間再生時間:10483431分

収益:5010$


そして2017年度がコチラ

【2017年度チャンネル運営集計結果】


年間再生回数:17218588回

年間チャンネル登録者数:34410人

年間再生時間:未計測

収益:10521$

以下メインチャンネルJ-Auto Showのデータになります

[画像:a44dbec6-s.jpg]
[画像:cc91f8c8-s.jpg]
[画像:29ea7e2e-s.jpg]

再生回数、登録者数、収益前年比200%を達成。継続は力なりですね。自前のオリジナルコンテンツのみコツコツと投稿していますが、収益もようやく年間1万ドルを超えました。

専業ではなく空き時間を利用した兼業YouTuberとしての活動ですが、1500万再生ほど獲得すれば年間100万円稼げる計算になります。これ一本でやっていくのは厳しいですが、片手間にやる分には良いですね。余剰資金ですので新型の4Kカメラ導入なんかもここから賄えますしね。

公表ついでに別口のweb収入の明細も晒しておきます。

まずはストックフォト。ブログで連載しつつも撤退したストックフォトですが、ぼちぼちと売上上がってます。たまに気まぐれで寄稿したりするのですが、ほぼ過去の遺産(とはいっても実働半年くらいですが)から。
4K動画は単価が高いので月1、2本出だけでも100$超えるので焼肉資金として役立ちます

[画像:f56ce6a0-s.jpg]

次は先日記事にしたtopbuzz。
稼働二か月で25万ほど。まあこれはスタートダッシュ型なので今後尻すぼみになるやろね

[画像:b49ff734-s.jpg]

スキル売買型クラウドソーシングのココナラ。最近は片手間で高単価案件を月1くらいでやってます。実働4時間で2、3万前後の案件が頃合いです。

[画像:2514e656-s.jpg]


あとは電子書籍がポツポツ売れてます。
月5000円程度ですが、出版以降は完全放置なのでまあ微々たるもんですが不労所得印税ですね。

メインの事業としてやってる映像制作の明細は流石に非公開です。
メインといってもそれ自体、普通にリーマンしながらの副業になるので、フリーランスって本当に自由な感じでやれて良いですね。
ネットで副業100万円!なんて胡散臭い気しかしませんが、手出してみると趣味の延長上で意外とマネタイズに繋がったりすることが多くて面白い。

あるときはカメラマン、あるときはディレクター、あるときはマネージャー、あるときはライター、あるときは小説家、あるときはデザイナー、あるときは営業担当。一人で好き勝手やりたい人は個人事業主としてやってみるのはアリだと思いますよ。2018年度は何をしようか考えどころです。
とりあえず、手出しはじめた台湾インバウンドをある程度かたちにまとめて事業化したいですね。ちょうど京都の老舗とアポ取れてるので、映像プロモーションをパッケージ化して売りに出したいと考えてます。

ちなみに、怪しいセミナーとか所謂マルチ系のネットビジネスには全く興味ありませんのであしからず(笑)
あくまでも自前のスキルを磨いてマネタイズに繋げていく、というスタイルです。
以上、脱線しましたが2017年度のYouTubeやweb周りのマネタイズ総括でした。



POCKETALK(ポケトーク)