ソニーからついに4KハンディカムAX100の後継機が出るというリークがきました。

型番はSONY FDR-AX700
[画像:689ed0ea.jpg]

次の2機種も同時に画像が出ています。

「PXW-Z90」「HXR-NX80」
[画像:ad6e6ad2.jpg]

FDR-AX100が4Kビデオカメラのフラッグシップ機として登場したのが2014年の3月。
このタイミングのリークですと、2018年の春に発売予定だと推測されます。
奮闘記でも、発売日当日に仕入れてレビュー等で度々取り上げており、いまだにメインカメラとして現役であるAX100。
長らく後継機の発表が待たれていましたが、リーク画像が出回り後継機が出そうだということで非常に楽しみです。

AX700が出るとして、気になる部分は以下3点。

・4K60Pでの撮影
・手ブレ補正の強化
・ローリングシャッターの抑制

とりあえず4K60PはAX100発売当初から言われていた部分なので必須項目でしょう。
現段階ではリーク情報ですので詳細その他は不明です。大本営からの正式発表を待ちましょう。

※追記 2017/9/15
正式発表がきました。
以下カタログスペック

【センサー】
1型 Exmor RS CMOSセンサー(1.0型積層型CMOS)
総画素数:約2100万 有効画素数:約1400万画素 最低被写体照度:2.4lux(シャッタースピード 1/30秒)

【レンズ】
29-348mm F2.8-F4.5  Zeiss Vario-Sonnar

【NDフィルター】
1/4 1/16 1/64

【ビューファインダー】
1.0cm(0.39型) OLED

【モニター】
LCD 3.5型 

【その他カタログスペック】
ファストハイブリッドAF:273点
AF速度調節:7段階
XAVC S 4K30p 100Mbps
4K-HDR対応
絞り7枚羽
Wi-Fi NFC搭載
ダブルSDカードスロット
バッテリー2種類 連続撮影時間記載なし
レンズフード込み935g/バッテリー込み1080g


う〜ん、4K60Pじゃないみたいですね…
これは非常に残念。熱処理やら記録書き出しやらファイルサイズやら扱いやらサポートやらその他諸々の壁で見送られたんだと思いますが、編集環境ガッチリ整えて待ってた身としては少しがっかりな発表。
これは正直買うか見送るか迷いますね。発売までもう少し考えたいと思います。

その他の進化については、これも追々サンプル映像が上がってくると思いますのでそれを待ちましょう。

4K60Pは当然積んでくると確信していただけに、キヤノンが新機種に積むと発表した直後だけに、落胆の色が濃いですね。メインカメラをどうしようか、しばらく悩むことになりそうです。

※追記 2017/9/30

ソニーストアで10%引きと2000円引きクーポンが使えたのでポチりました。

FDR-AX100購入


購入確定したのでレビュー記事やらサンプル素材をどんどん上げていく予定です。


ソニーストア
ソニーストア