中国最大手の動画配信サイト优酷(優酷)Youku。Youkuの登録アカウント作成から動画の投稿、収益化までの方法を模索段階ですが纏めておきます。
[画像:b4ae5086-s.jpg]


优酷について
优酷Youkuは中国のYouTube的ポジションの動画配信サイトです。ご存知の通り、中国ではYouTubeへのアクセスが遮断されているため、中華圏においては最もメジャーで最大手といえる動画サイトです。

ユーザー数もYouTubeにひけをとらないため、ここに拠点を築くことができれば中華圏への情報発信の足がかりとなります。
実は、以前にも一度チャレンジしたことがあるのですが、見事に言葉の壁に跳ね返されたという苦い過去があります。

Youkuの登録方法
台湾人の妻の助けを借りてYoukuへの登録はすんなりクリアできました。

登録に関しては、詳細にレクチャーされている他の人のブログ記事が見つかりますのでそちらも参考にしてください。2017年8月現在
、私の日本のキャリアのスマートフォンのみで登録可能でした。

電話番号を登録し、SMSで送られてくるパスコードを入力するとアカウントが作成されます。ここまでは割とイージーなのですが、その後パソコンや他のデバイスでログインできるようにするには一手間必要です。
アカウントにメールアドレスとパスワードを登録するのですが、その都度SMS経由のパスコード入力が必要となります。
アクティベートするとYouTube同様にメールアドレスとパスワードでログイン可能になります。
[画像:dfa1425f-s.jpg]

ログイン後のマイページ。
[画像:fa331c6f-s.jpg]


ここまでは国内でもレクチャーされている記事が見つかりますので、そちらも参考にしながらトライしてみて下さい。


Youkuへの動画のアップロード方法
動画のアップロードはYouTubeとほぼ同じです。↑アイコンからインターフェースもYouTube○パクりですので直感でやれば投稿できるでしょう。容量は無料会員が2GB、有料会員が4GBまでとなっています。
こちらも他に書いておられる方がいますので詳細は割愛します。


Youku优酷の収益化方法
今回の記事のメインはコチラ。
Youku優酷の収益化については、どれだけ調べても国内での成功例やレクチャーの記事がヒットしませんでした。従ってこちらの記事が国内向けの初出情報となるはずです。

国内向けの情報が出回っていないため、妻に台湾版のグーグルGoogle.twで情報収集をしてもらいました。
結論から述べると、YouTubeと同じように収益化して広告からの収入を得ることが可能ということがわかりました。

しかし、広告配信から収益を受け取るまでは一筋縄ではいかないようです。何枚かの大きな壁が立ち塞がります。

広告配信サービスへの登録
YouTubeで収益を得るにはGoogle Adsenseのアカウント作成や登録が必要です。
同様に、Youkuで収益を得るには大鱼号という広告配信サービスへの登録が必要となります。これがまたやっかいで、基本的な個人情報に加えて、本人確認として身分証明を持った本人写真の添付が必要となります。
もちろん、入力は全て中国語となりますので難易度は高いです。更に、税金関連の申告が必要となります。米国の納税フォームのようなものですね。こちらは複雑で怠ると犯罪にもなりかねますので、詳しく妻に調べてもらっているところです。

収益を受け取る方法
収益化できたとして、次の問題は収益の受取方法です。中国からの送金は難易度が高く煩雑です。これまでは中国の銀行口座が必要でした。しかし、最近アリババグループに買収されたため、アリババグループが提供する支付宝アリペイでの決済が可能となったようです。

アリペイは電子決済サービスであり、中国では近年電子決済がメジャーな決済方法として確立されつつあります。日本でもLine pay等同じようなサービスが出て来ていますね。
アリペイですが、残念ながら現在は日本国内向けのサービスは展開されておらず登録もできません。
しかし、来春には日本向けのサービスが一部開始されるかもとの情報が出ています。
現状ではサービスを利用するのは難しいため、国内では収益を受け取れないということになります。

台湾ではアリペイが展開されているため、妻にアリペイの登録をお願いしています。
台湾の口座を持っているのでこちらはクリアできそうです。現在進行形で手続きを進めているところですので、無事にYoukuから収益が受け取れた際には再度記事にて報告しますね。


総括

現状、国内のみで収益受取までもっていくことは難しそうですが、来春アリペイが日本に上陸すれば一気に広まると予想されます。
下地作りとして、今の段階からYoukuへの動画アップロードを進めておくと面白いかもしれません。

とりあえず国内組先発部隊としてトライしてみたいと思います。
うまいこといけば情報を共有しますね。
ゆくゆくはココナラなんかで登録から受取手続きのサポートや代行手続きサービスを出せればと考えています。もうしばらくお待ち下さい〜