引っ越しにともない4Kテレビを新調しました。
LGの2017年モデル、4月発売のUJ6500 55インチになります。

LG55UJ6500

4Kテレビ購入に関しては色々と迷ったのですが、ピンポイントで安く買えるタイミングが訪れたのでポチりました。
ネット通販はたまに1日、数時間単位だけピンポイントで値下がりする時があるので狙い目です。

UJ6500は2017年モデルなんですが、2016年モデルのUH6500より安くなってました。

image


UH6500がAmazonの特価で98000円、後のプライムセールで82000円でしたが、最新モデルが8万円台で5年の延長保障つけてもこれくらいならお買い得でしょう。

ちなみに、この記事を執筆しているリアルタイムではUJ6500の最安11万円となっています。

注文後1週間で届きました。

4Kテレビ 55型


この通り、かなりデカい。
ちなみに2階への引き上げだけで5000円ほどとられますので玄関渡しにて受取りをしました。

4Kテレビ 配送


自分で2階に上げて設置します。

LG 55 UJ6500


段ボールのサイドをカットしてそのままスライドして引きずり出し、梱包用のプラスチック材を地面において液晶を下にする形で横倒しにします。

同梱付属品は本体に電源ケーブル、純正リモコンにスタンド、転倒防バンドとB-CASカードです。
アンテナケーブルは付属してませんので事前に自分で用意しておきましょう。

スタンドを取り付け、4K対応のアンテナケーブルを繋いでテレビボードに設置。
LGの純正リモコンは使いにくいとのことで、同時に購入しておいた2017年モデル対応のマジックリモコンを使用。

電源を投入し、マジックリモコンをペアリング。初期設定をガイダンス通りに設定して完了です。

大東建託 インテリア


無事、映像が映りました。
地デジはデフォルトでは少しもっさりしてますが、映像のモードと設定を弄ることで許容範囲にまでもっていけました。

次にネット環境の構築。
今回LGの4Kテレビにしたのは、ネット環境を整え快適なテレビライフを導入するためです。
せっかくV6プラスの回線を引き、高速インターネット環境を整えたので有効活用したいところ。

モデム→HGW→バッファローの1900dhp3をブリッジ接続し、V6プラス回線を無線で飛ばしています。早速無線でUJ6500と接続しました。

image


LGの4Kテレビは標準OSでそれなりのことができます。
YouTubeも観られますし、netflixやU nextといった動画配信サイトが視聴可能です。
Amazonのプライム会員になってますので、プライムビデオも観れました。

さらに、chromeキャストを接続して幅を拡げます。WOWOWのメンバーですので、クロームキャスト経由でオンデマンド放送をキャストできるようになりました。
スマートフォンと接続してWOWOWのコンテンツが視聴可能に。
これでリーサルウエポンやブラインドスポット等、見かけている海外ドラマを継続して観られるように。

プライムビデオとWOWOWでだいたいのコンテンツは確保できました。WOWOWオンデマンドは5月にクロームキャストに対応したばかりですので、グッドタイミングですね。

次にPS4を有線で1900dhp3に接続します。
地球防衛軍のオンラインプレイも動作確認できました。この大画面で地球防衛軍ができるのはテンションがあがります。

image


ゲームですが標準の映像モードのままだと遅延が出ます。エイムが困難な程レイテンシが発生しますが、映像モードをゲームに切り替えると解消されました。ゲームをされる方は必ずゲームモードで。ちなみに、入力回線ごとにモードを記憶してくれますので、次回からはPS3を接続しているHDMI-4に切り替えるだけでゲームモードになります。

プライムの4Kコンテンツを視聴してみました。流石に有機パネルと比べると劣りますが十分綺麗でした。この価格帯であれば満足できる画質といえるでしょう。

マジックリモコンを導入したので操作も快適です。一つ難点をあげるとすれば出音はいただけません。どちらかというと背面から出るため籠もっていて特に人の会話が聴き取りにくいです。スピーカーとアンプは外品を接続するのが無難でしょうね。

ちなに、YAMAHAのシミュレーションギターアンプにAUX端子から取り込んでみましたが音が出ませんでした。
デジタル接続できない機器との接続には難点がありそうです。このあたり、購入前に要確認を。

音以外の要素に関してはおおがね満足しています。ちなみに、このUJ6500というテレビ、国内のレビュー記事が一つもない状態です。
ある意味人柱覚悟で購入したのですが、レビュー第一号ということで、購入を検討されている方の参考になりますと幸いです。

以上、LG4Kテレビ55UJ6500のレビューでした。

LG55UJ6500