読者の方から当ブログ奮闘記の写真が無断転載されているという連絡をいただきました。

実はこれまでにもいくつかの無断転載は確認していたのですが、悪意のない引用の範囲内として黙認していました。
今回ご指摘いただいたので詳しく調べてみたところ、10や20ではすまない量の写真が無断転載されていることが判明しました。
またそれら写真を、自身で撮影したかのような引用の範囲を越える改竄使用も確認されましたので、然るべき対応を進めているところです。

個人的には自分で撮影した写真を使いたいと思ってもらえるのは嬉しいことですが、一方でストックサイトにて有料で販売している素材もあり、正規で購入して利用していただいている方に対して失礼にあたります。

image


このように実際に使用料を払って使って頂いている方にしてみると、こっちは買ったのに無料で使えるの?となりますよね。

現在テンプレートを制作し、無断転載元に順次連絡を行っている段階です。

基本的に、掲載前に利用許可を取って頂いた場合はよっぽどのことがない限り使っていただいています。やはり何事も順序が大切ですね。
著作権や肖像権についてはややこしい問題ではありますが、企業レベルの団体として運営しているメディアに関してはモラルが問われるべきです。

ちなみに、転載についてはchromeで自身の掲載写真をgoogle画像検索にかけるとあぶり出せます。
何気ない風景写真が企業のトップページの背景として挿入されていたり、思わぬところに転載されていたりします。
皆さんの著作物は大丈夫ですか?一度ご確認を。