ロマサガ3リマスターことロマンシングサガ3リマスターの制作が発表されました。
少し気が早いですが恐らく日本一早い攻略記事になるでしょう。

発売後はこちらの記事に追記方式で記載していく予定です。

image



攻略本は既に手元にありますが、ロマサガ3についてはほぼ頭に入っているのでサクサク進められると思います。

先ずはハリードではじめる予定。
破壊するものに挑む最終メンバーはハリード、エレン、ユリアン、ウォード、ウェンディーネを想定。

当面は能力一つ抜けているハリードのゴリ押しで。最終的には全メンバー全ての武器レベルカンスト技コンプを目指しますが、初期はハリード長剣、ウォード大剣、ユリアン槍、エレン体術で進める予定です。

ウェンディーネ回収のため井戸ではボルカノ戦闘、取りこぼし注意はウィルスピアと仕込み杖。序盤は魔王殿のラピア道場でお世話になり中盤はレオニード城のポイゾギアン先生、終盤は諸王の都のアスラ先生にお世話になる予定。

月下美人はアールヴから無刀取りで4本、巨人からトリプルソード。ハリードはカムシーン、ウォードは氷の剣、エレンは体術かホークウインド、ユリアンは七星剣か竜槍スマウグが理想。

ドロップに関して、厄介になりそうなのが降魔の剣。スマウグはドラゴンルーラと確定戦闘できるのに対して、明王はエンカウントがそもそも難しい上に降魔の剣はレアドロップです。
本家ロマサガ3では、スースファミ実機のハード特性を利用した状況再現という裏技が存在したんですが、これはおそらく移植で使えなくなるので降魔の剣難民が増えるでしょうね。
ちなみに明王は導師のローブと霊酒を通常ドロップしますが、ロマサガ3では99個所持しているアイテムは落とさないという設定があります。この仕様を利用すればローブと霊酒の割込ドロップ(剣よりドロップが優先判定)を避けられますので、降魔の剣入手が少し楽になります。

分身剣、オービットボーラ、ラウンドスライサー、連射、龍神烈火拳は武器レベルカンストでボーナスダメ付くためこれらでゴリ押し。
ウィンディーネはシャドウサーバント龍神光臨要員。そういえば、サガスカーレットグレイスのファイアブリンガーはシャドウサーバント使ってきましたね。

先走り過ぎましたが、発売後に修正追記していくので気長にお待ち下さい!