ゴーストノートが久しぶりに出走しました。
日曜日の中山7R ダート1800M 500万下に馬体重なんと570kgで出走。

未勝利戦勝利以降、巨漢故の脚部不安で9ヶ月もの長期休養。そんなコンディションの中、帰厩後すぐにレースに使うというので今回は調教替わりの出走でしょう。馬体重は+20kgの570kg。放牧中は600kgをオーバーとのことでちょうどヒシアケボノと同サイズの巨漢馬に成長したようです。

レースは1枠1番で出走。
毎度のことながら出足がつかず、すぐに内後方に閉じ込められる形に。早めに動いていって良い手応えで撒くって行きましたが直線向いて伸びず。12着でフィニッシュ。

まあパドックみてても今回はこれで十分でしょう。怪我なくまわってこれたので次走に期待。
得意距離のD2100だと同じ内容のレースができれば可能性ありです。

ローレルメーゼは転厩、キャノンプレートは障害路線とのこと。今後に期待。