城南宮の梅の花が見頃とのことで、DJI OSMOのテスト撮影兼ねて見に行ってきました。

DJI_0046
城南宮は京都南部よりで公共交通機関では少し行きにくい場所にあります。最寄りの竹田駅から徒歩で向かいます。

この日は天気が良かったのでどこにいこうか、という話になり梅の花で調べてヒットして城南宮へ行くことになりました。
城南宮へは地下鉄で向かいます。

行くと決めた時は晴天の空模様でしたが、向かっている途中でだんだん雲行きが怪しく。
桜と梅は青空背景でないとうまく撮影出来ないため若干テンションが下がります。

城南宮へ到着。
道中、Googleマップのお世話になると大人の宿泊地のど真ん中を歩いて縦断する羽目になるのでご注意。

到着後は案の定どんよりとした雲がかかっていましたが、庭に入る頃になるとタイミングよく雲が退いてくれました。
青空バックに満開の梅。

こないだ導入したDJI OSMO。
日差しが眩しいのでNDフィルターを取り付けて撮影することに。今回は初めてエクステンションロッドを使ってみます。
以下、OSMOで撮影した動画。



エクステンションロッドは高所から見下ろす感じでとると良さげでした。
歩きながら前方向ではなく、後ろ方向を撮影すると人々の歩く流れも撮れて面白い。
静止画もこの通り、なかなか良く撮れます。

DJI_0036


撮影に夢中になっていると早くも充電切れのアラートが…
しかし、予備バッテリーを3本持ってきたので安心です。
さて、そろそろバッテリー交換しようかとOSMOから抜き取ってバッグを弄る。
うむ、バッテリーを忘れたようだ。

最近ちょくちょくポカをやらかしますね。
昨夜バッテリーのチェックを行い、メインのバックパックに入れていたようです。
残念ながら撮影テストは開始一時間で強制終了。撮れた僅かな画のみ繋げたのが上に貼った動画です。

梅はそろそろ終わりですね。
その次は桜。次はバッテリーを忘れないよう注意せねば。

城南宮の梅、見事でした。
来年も是非訪れたい場所ですね。
岐路につく頃には再びどんよりとした雲が広がっていました。撮影運だけはついている今日このごろ。

春になって暖かくなれば出歩く機会も増えますね。春の京都はこれから、桜が楽しみな季節です。