昨年はここ最近で断トツの紅葉不作の年となりましたが、今年の京都の紅葉は例年より少し早めにピークを迎えています。

20161117 真如堂、永観堂_7188


週末の天気がよろしくなくあまり出掛けられてないのですが、合間を見つけて訪れた神蔵寺、毘沙門堂、北野天満宮もみじ苑の紅葉の写真と映像をまとめておきます。

神蔵寺。
毎年恒例となっている神蔵寺の紅葉狩り。
ここは余所のスポットに比べかなり早く11月前半に見頃を迎えます。

訪れた際はまだ少し早かったようで色づきはじめの状態でした。

神蔵寺紅葉2017


神蔵寺といえば大楓の他に銀杏も楽しめる場所なのですが、今年は銀杏が早く紅葉が色づく前に落葉してしまっていたようです。



昨年の写真になりますが、時期があえば大楓の落葉絨毯をみることができます。

DSC01749


毘沙門堂。
ここへは初めて訪れました。
期待を膨らませながら訪れたのですが、残念ながらこちらも色づきはじめ。
庭園内は色づいていましたが、メインの石階段はまだまだでした。

毘沙門堂紅葉2017




北野天満宮もみじ苑。
こちらはライトアップで夜の紅葉を。
こちらは反対に少しピークを過ぎてしまったようです。

北野天満宮もみじ苑ライトアップ




ちなみに一昨年前はドンピシャのピーク時に訪れることができました。



ということで、2016年の紅葉巡りはことごとくハズレとなりました。
昨年は不作、今年は時期ハズレと残念な結果となりました。
ちょうどピーク時の週末に上京していたのでそこでいければ良かったのですが。
2017年度に期待しましょう!

ちにみに、重度の赤緑色弱なので色づきはじめの紅葉はあまりわからないんですよね(涙)
それでも、真っ赤に色づいた紅葉だけはなんとか色を感じることができるのでついつい出掛けたくなります。
来年こそは赤一色の紅葉に出会えることができますように。