ストックフォト参入半年が経過しました。
2016年9月のシャッターストックの売上報告です。

image


142$と支払い基準突破、右肩上がり成長も継続。
しかし8月に比べると売れた素材の数は半数でした。

おまけに20日時点では売上は20$しかなく、今月は大幅減少を覚悟していました。
月末に4K動画が2本売れてリカバー。
高単価はこのような逆転が可能ですが売れる数が少ないために不安定ですね。
売れなければゼロ、写真のみで勝負されているストックフォトグラファーさんと比べてもそのリスクはより大きいと感じます。

image


しかし、裏を返せば最低でもゼロ。
マイナスにはなりませんし、それで生活を賄っているわけでもありませんので気楽に楽しみながらやれるのがストックフォトの良い点です。

今月は昨年撮り溜めた秋の4K素材をいくつか寄稿しました。
しかし売れたのは水族館と花火という真夏の映像素材。
兎に角、今はまだまだ手持ちの売り物が少ないので売れ筋を狙わずにぼちぼちと積み重ねていきたいところです。

以上、4Kストックフォト奮闘記 - 2016年9月のShutterstock売上報告と総括でした。

シャッターストック登録は以下からどうぞ。


パソコン工房「4K動画編集向けパソコン」