話題のポケモンGO。
リリース日に参戦してますが、今では一家揃って毎日楽しく遊んでいます。

夜間ウォーキングをしている両親に勧めてみたところ、見事にはまって今では一家総出で夜な夜なポケモンを探して出歩いています。
家を出た弟と彼女も参戦し大所帯のグループに。

ポケストップ乱立地帯へ補給へ行ったり、家の近くにレアモンが沸いたら即座に駆けつけたり、既に生活の一部になりつつあります。

このポケモンGO、社会問題として色々取り上げられていますがコミュニケーションツールとしては非常に優秀ですね。
共通の話題というものは人の心を開いてくれる良い材料です。
目的が楽しみに変わることにより、両親も健康の為に渋々続けていたウォーキングが楽しみにかわったようです。
引きこもりがちな人が外に出る良いきっかけになっているようですね。

ポケストップが登録されているポイントは寺社や観光地、歴史的建造物等に限られるため巡っているだけでも様々な発見があって面白い。
近所の神社の、普段何気なく通り過ぎていた岩が菅原道真が座った岩だとか、地蔵尊の由来だとか補足説明で学ぶことができる。
寺社仏閣巡り好きには二度美味しいゲームですね。ご朱印を集めてまわるのと同じ楽しさがあると思います。

特に京都はポケストップの数が全国、全世界的にみても多いようで、ポケストップを巡ることは=そのような歴史的建造物を巡ることになります。

まだまだ始まったばかりですが、とても将来性のあるコンテンツであるといえるでしょう。
しばらくはまったりと人と関わりながら楽しみたいと思います。