ストックフォト業界に飛び込み三ヶ月が経ちました。
スタートダッシュで初月はかなりの点数を寄稿しましたが、その後電子書籍執筆や出版作業に追われ現在はオンデマンド出版に向けての作業に取り掛かっています。
4K動画素材で勝負すると意気込んだものの、やはりすぐに結果が出るわけもなく厳しい現実を突き付けられました。
のんびりペースに移行したところ、先月末にようやく4K素材が売れ換金まで漕ぎ着けました。

ここのところシャッターストックにクワガタ関連の素材を纏めて申請することが多く、寄稿の手間は軽減されています。

image


このように数十点纏めてアングル違いの同一タグで送るため、効率良く保有点数を増やして行くことができます。

7月に入り動画素材が2点売れています。

image


やはり動画素材という狙いは間違いではなかったようです。
まだコンスタントに売れていませんが、何かの間違いで買ってもらえると20$。定額画像80枚分になります。

参入三ヶ月経ちましたが、なんやかんやとシャッターストックでの売上が100$到達。

image


まだまだ不労所得には程遠いですが、コンスタントに売れてくるとその可能性は十分に期待できますね。
私の場合はYouTubeメインで、その他メディアサイトの運営〜電子書籍出版、さらに動画レタッチの請負やライブ配信と窓口を拡げているので、ストックフォト単体での目標は月500$。
まだまだ労働単価に対して回収しきれていませんが、長い目で先をみてコツコツ投資していければと思います。
以上、不定期4Kストックフォト奮闘記でした。

シャッターストック登録は以下からどうぞ。