ストックフォト奮闘記。
今回から第何弾というタイトルのカウントは省略します。

シャッターストックでようやく初めて動画素材が売れました。

http://www.shutterstock.com/video/video.html?id=15904237

とは言っても4Kサイズではなく一番小さいwebサイズでのお買い上げ。
shutterstockの動画のRevenueは30%ですのでwebサイズだと6$少々。
端額ですが、売れたのが狙って撮ったレギウスオオツヤクワガタのクリップということ、原産国のカメルーンで売れたということでこの点については一歩前進です。

image


ついでにレギウスの写真も東南アジアで売れてました。

一つ誤算なのは4Kサイズで寄稿したからといって4Kサイズで売れるとは限らないこと
この点は見落としでした。
とはいえ初めて動画素材が売れました。
写真もポツポツ売れ始めてシャッターストックで6枚販売。
どちらにせよ写真は誤差の範囲なので前回まとめたように今後寄稿は控えます。

クワガタの素材が売れたことがなによりです。
ニッチなジャンルですが一応需要ゼロではないようです。
これからクワガタシーズンに入り採集に入り浸る予定ですので、撮影用にヒラタクワガタやノコギリクワガタの両型が採れたらキープしておきたいと思います。

去年野外採集したオオクワガタが冬眠から覚めて出てきているのでこちらも素材に使えそうですね。
オオクワガタの野生下での姿を撮影したクリップもあるので時間があればまとめて寄稿しよう。
天然オオクワガタを撮影できるストックフォトグラファーが十何万人のクリエイターのうち何人いるのかわかりませんが、このような他趣味のアドバンテージを生かしていけたらと思います。

オオクワガタ 亀岡


ニジイロクワガタが前蛹になっているので、こちらも蛹化と羽化のシーンが撮れそうです。

スマトラオオヒラタ 蛹


ニジイロクワガタ ブリード


以上、ストックフォト奮闘記でした。

※追記 2017/3/14
4K編集ソフトのVegas Pro 14が投げ売りされています。
Vegas pro 13 suiteを使ってますが14にアプグレします。
4K編集やる人は迷わず買いですね

VEGAS Pro 14 Suite 92,487円→12,800円
VEGAS Pro 14 69,887円→9,800円
VEGAS Pro 14 EDIT 47,287円→6,980円
SONY 全部パック 267,293円→19,800円

通称メルカリという強力なブレ補正プラグインがつくのでSuiteがおすすめです。
レビューは後ほど記事としてあげる予定です。
投げ売りは3月いっぱいなので買い忘れないように。

ついでにHitFilm Proも買っとくと役にたちます。



シャッターストック登録は以下からどうぞ。