京都競馬場に天皇賞春2016を観に行って来ました。
久しぶりの競馬現地観戦記になります。

京都競馬場 天皇賞


仕事の兼ね合いで行けるか微妙でしたが合間をぬって昼頃に京都競馬場へ。
ゴールデンウィーク開催もあって既に沢山の人が淀入りしていました。

適当に時間を潰して15時前にパドック前3階テラスを確保。

天皇賞春2016


パドック映像



キタサンブラックがよく見えたので頭に。
普段馬券は滅多に買いませんが3頭だけ3連単マルチで流しておきます。

image


パドック途中でスタンド最上段に移動して場所を確保。スタートを待ちます。

天皇賞春 観客数


ここからは恒例の現地撮影映像をどうぞ。



天皇賞馬の栄光を手にしたのはキタサンブラック。
ゲームのような抜かれてからの二枚腰での指し切り勝ち。
久しぶりに良い競馬を観た気がします。
鞍上の武豊ジョッキーは久々の芝G1勝利。
盾男が久しぶりに帰ってきました。

天皇賞春 表彰式


キタサンブラックのオーナーが演歌歌手の北島三郎氏ということで、表彰式後に特別インタビューとまつりの合唱が行われ淀を盛り上げてくれました。



馬券は外れましたが観に行ってよかったと思える天皇賞春でした。
次走、宝塚出るなら楽しみですね。
日程合えば現地観戦に行きたいと思います。

キタサンブラック 天皇賞


以上、天皇賞春2016現地観戦記でした。