昨日更新されたPS4のソフトウェアアップデート ver.3.00 KENSHIN。
このバージョンにアップデートすることで、YouTube Live経由でブロードキャスト機能を使い簡単にゲーム配信することが可能となりました。

これまではゲーム配信する為にはキャプチャボードやソフトが別途必要でした。
更にややこしい設定やら環境構築等、導入するまで手間暇がかかりましたが今回の更新でワンタッチで簡単にできるように。

配信方法は至って簡単。
ゲームプレイ中にshareボタンを長押しし、ブロードキャスト設定画面から配信を開始するだけ。
右側に訪問者やコメント等表示されるウインドウが出てきますのでPS41台だけで完結できます。

利用には事前にYouTubeアカウントの紐付けとLive配信機能の有効化を行う必要があります。

試しに配信してみましたが、これは便利!というか簡単すぎる。
以前ニコ生やら手を出してた時期がありますが、面倒で撤退した経緯があります。
これなら簡単にゲーム配信ができるので、地球防衛軍4.1の配信を気まぐれでしていこうと思います。

パソコンやスマホで配信画面を別表示させながらやると尚便利です。
こちらは視聴者からのコメントにもすぐ対応できるのが利点。

また、マイクやヘッドセットのミキシング機能も付いているのでゲーム実況配信にも対応可能です。

配信チャンネルは以下



海外版が発売されるみたいなので、外国人プレイヤーが参考にしてくれればと思います。

お手軽ゲーム配信にチャレンジしてみましょう。