このところ一気にクワガタ・カブトの飼育種が増えました。
外国産も増えてきたので冬に備えて温室を製作しました。
あると便利なのでお手軽温室製作方法をご紹介します。

オオクワガタ 温室


現在の飼育種は
・国産オオクワガタ
・アカアシクワガタ
・スマトラオオヒラタ
・ニジイロクワガタ
・パプアキンイロクワガタ
・国産オオクワガタ幼虫
・ヘラクレスヘラクレス幼虫
・ヘラクレスリッキー幼虫

国産種は常温飼育可能ですが、ヘラクレスあたりは温室必須。
温室となると大がかりで費用も嵩むイメージですが、今回できるだけシンプルな温室を目指します。

用意するもの
・発砲スチロールケース3個
・BBQ用網2枚
・パネルヒーター
・カッターナイフ

できるだけ予算を抑えるため、発砲ケースはコープの通い箱を流用しました(0円)

製作行程を動画にまとめたのでこちらをご覧下さい。



どうでしたか?
15分程度でわりと立派な温室ができあがりました。
パネルヒーターはピタリ適温プラスを流用しましたが、マルチパネルヒーターにかえるかもしれません。
今回ヒーターも流用したので費用は200円ですみました。

パプキン 温室


クワガタ 温室 作り方


これでヘラクレス、パプキン、ニジイロクワガタといった温度管理が必要な飼育種も安心して冬を迎えさせることができます。
お手軽製作できますのでみなさんも是非チャレンジしてみて下さい。

ヘラクレス 温室


クワガタ 温室


最後に、最近綺麗な外国種のブリードに手を出し始めました。
撮影目的なので映像と共にご紹介します。

世界一美しいニジイロクワガタ。


こちらも負けじと美しいパプアキンイロクワガタ。


今年採集したオオクワガタも幼虫が取れました。
100均ブリード個体のスマトラオオヒラタも後食を開始して累代できそうです。
クワガタ採集はオフシーズンに入りますが、定期的に飼育種の報告を行いますのでお楽しみに。