阪神競馬場にキャノンプレートの応援に行って来ました。
12レースの芝1800の3歳以上500万下に出走。
口取りの予約をしていたので11時半に現地入り。

阪神競馬場 パドック


ちょうど7レースにローレルクラブのローレルベローチェが走るので応援。
単勝1000円で後押し。結果は…
DSC00303


見事勝利!3勝目をあげたようです。
この馬は一口始めた時に気になってた馬。
サクラバクシンオーにびびっときたのですが、1年1頭ルールを設けたので結局出資はしませんでした。

見事な逃げ切り勝ち。
ばっちりその勇士を撮っておきました。

ローレルベローチェ


パドック


レース


口取り



出資者の方おめでとうございます。
口取りの様子を間近でじっくりみることができました。

さて、ここからはキャノンプレート。
勝ち上がり後の調教も動いてるのに今回は人気なく8番人気。
特にマイナスになるポイントもなく、どの程度の実力があるのかはかれそうなレースになりそう。

パドック


チークピーシーズ付けてもやっぱり怖いのかな?
怖がりな知り合いの犬と同じ目をして歩いてました(笑)

キャノンプレート 馬


見栄えはやっぱりいい馬。三つ編みもトレードマークになりつつある。

キャノンプレート


レーススタート。
前走と前前走は前目の競馬でしたが今回は後ろから。
10番手あたりを追走して3コーナーあたりでいいかんじに捲っていく。
大外持ち出して直線へ。いい感じでスピードアップするもまたよれた!
そしてまたまたブレーキ。
そのまま4着でゴールイン。



展開は昨日書いたように理想的なレースでした。足を溜めて大外からのキレ勝負。
ただスピードに乗ってきたところでふらつく。そしてそこで足が止まってしまう癖があるようです。
しかし初古馬相手の昇級戦でそれなりに見所は作れました。
次は少し休んで北海道とのことなので、気性面の成長に期待したいですね。

デビュー時から広い札幌で走らせたいとおっしゃってたのは流石。
ふらつき癖が克服できた暁にはビシッと追えってキレのある足を使えるようになるんじゃないでしょうか。
ゆっくり体を休めて次走仕切り直しですね!

キャノンプレート