YouTubeのMCN(マルチチャンネルネットワーク)、BBTV-BroadbandTVへの加入・潜入調査の続報です。
今回は収益面についての報告になります。

早速ですが2015年度3月分の収益を公開します。

image


チャンネル全体の再生数が171533回。
収益対象の再生数83548回、これが実際に広告が表示された再生回数になります。
RPM-$1.06=122円。RPMとは1000再生あたりのチャンネルの収益額です。
Revenueが$88.72=支払われる分配金は10648円。

MCNに加入していない一般のYouTuberの収益は、おおよその目安で1再生あたり0.1円と言われています。これはRPM100円。
この場合、単純計算で17万再生=17000円の収益が支払われることになります。
今回、私とBBTVは6:4のRevenue Shareで契約した為6割の10648円の分配金を得ることになります。

一般YouTuberの場合で計算してみても170000×0.1×0.6=10291円となるので、誤差の範囲内で契約通りのシェアが支払われていることになります。
4割カットは大きいですが、それは加入料金としてのコストと割り切っています。
使えるユーティリティが一般のYouTuberより充実しているので、今後も継続して契約するつもりです。

現状、再生あたりの広告表示回数が少ないので今後広告が増えてくれば収益化アップに繋がるのではないでしょうか。

本日から日本語でのサービスが開始され、日本人の担当者が1人付きました。
1対1の専属の担当者ですのでバックアップ体制の水準は高いといえます。
アップした収益レポートをみればわかるように、日本発のMCNと比べてもしっかりしているMCNであると思います。

http://bbtv.com/jp

日本展開したことにより、今後の成長が期待できるMCNだと思われます。
MCNの特性を理解し、ニーズに合うのであれば利用してみる価値はあるでしょう。
ちなみに、4割カットはかなり大きいので目先の収益第一な方はMCNの加入はオススメしません。

しかし、長い目でみたチャンネルの成長という視点からみてみるとMCNもありではないかなと思います。
メリット、デメリットを踏まえて加入を検討されている方は参考にして下さい。
以上、BBTVの収益に関するレポートでした。

加入は以下から。

BBTV BroadbandTV
http://partnership.bbtv.com/

BBTV登録方法を詳しくレクチャー記事に纏めました。コチラをご覧下さい。
http://funto-ki.com/archives/52078196.html

日本語のFacebook・Twitter公式アカウントが開設↓

https://www.facebook.com/BBTVJP

BroadbandTV Japan (@BBTVJP)
https://twitter.com/BBTVJP?s=06