発売から1ヶ月。そろそろいい感じに武器も集まってきた頃ですね。
今回はEDF4.1こと地球防衛軍4.1のオンライン・インフェルノ難関ミッションである灼熱、魔軍、絶対包囲の攻略法を考えてみましょう。

魔軍と絶対包囲はオンライン限定ミッションですが、この3ミッションはパーティー全員が攻略法を理解し最適解の行動をしなければ攻略が難しいミッションです。
これからチャレンジしてやるぞ!という隊員や行き詰まってしまった隊員さんも今後の攻略の参考にしてみて下さい。
ちなみに今回全て野良の即席パーティーで攻略しています。


【M95 灼熱】
1派 ビークル、蜘蛛、ディロイ

2派 ドラゴン(黄赤含む)、蜂(赤含む)、女王蜂×2、シールドベアラー

3派 大型輸送船×3(蟻)、レッドカラー、女王、大蜘蛛、ヘクトル

※推奨装備

R ハーキュリー×リバシュX
W イズナ-×フレイドマル
A C70×機銃カロン×バラムorネグリング
F グレシ×ブラホ

前作4から大幅リニューアル。
といっても隊員達にとっては改悪でしかありませんが…
先ず1派はヘクトル×2→ディロイ×4に置きかわっています。トーチカビル籠もりもできなくなっています。
2派に飛行戦力×ベアラーといういやらしい構成。3派は女王大蜘蛛ヘクトルのおかわり。
ここは3派全て全面戦争です。

1派は4人揃って引き撃ち安定。
レンジャーが味方を回収して後ろに下がります。レンジャーはディロイ優先。
マップ下まで下がると半時計回りに引き撃ちしつつ外周をまわります。
ディロイが先回りしてくるので注意。
リバシュで味方を生かしてデコイにしつつ減らしていきます。
レイダーがネグリングを出している場合はすんなり減らすことができます。
バラムの場合は開始からL字型にC70を引き撃ちの進路に撒き、味方が範囲外に出てから起爆すると一気に減らせます。
全て殲滅すると2派が出てしまうのですが、下準備が必要なので少しは残しておきましょう。
ちなみにNPCが倒してしまうので3、4匹は残すこと。

2派はドラゴン×蜂の飛行戦力×ベアラー。
驚異となるのは赤ドラゴン。

オススメはスタート南西の位置にあるビル群です。
ビルに隠れながら左からくる女王蜂を狙撃しつつ降りてきたドラゴンを間引いていきます。
ダイバーは降りてきた赤ドラゴンをみかけたら最優先で落としましょう。

バラムを出す場合は離れた位置にデコイになるように置いておきます。
予めC70をバラム周り一体に蒔いておき、バラムが壊れると同時に自爆するとドラゴンと蜂を殲滅できます。
1派同様に全ての敵を倒すと3派が出るのでシールドベアラーを残しておきます。

3派は出現した大型輸送船にダイバーが乗って囮になり、その間に輸送船を落としていくのが安全です。
バラムの場合はタゲとらない程度に前進してC70張り付け自爆の準備。
ネグリングの場合はレンジャーと共にマップ角まで下がります。
ちなみにレイダー2人の場合はバラムとプロテウスがオススメ。
プロテウスはマップ角に呼びます。
レッドカラーがいるのでダイバーが生きているうちに輸送船を。


実践動画。Fで出撃



難関3ミッションの中でもわりと自由にやれるミッションです。
3派目前に完全休憩がはさめるのがポイント。


【M95 魔軍】

1派 ビークル、ヘクトル、巣穴×2、インセクトヒル×3

2派 いずれかのインセクトヒル破壊で変異種含む大量の巨大生物出現

3派 いずれかのインセクトヒル破壊で巨大生物+女王蜂×2

4派 残ったインセクトヒル破壊で巨大生物+大量の金蟻出現。

※推奨装備

R ライサンダーZ×2
W イズナ-×フレイドマル
A カノンD×デコイ銀×ギガンテス
F グレシ×ブラホorパワリフ×ブラホ ジャベ×スパインドライバー

地球防衛軍シリーズ伝統の鬼畜難易度ミッション。
前作は山岳マップに蜂のインセクトヒル×3でしたが、今作では市街地マップ。
真ん中のインセクトヒルは蜂、両サイドは蜘蛛×蟻がわく上に破壊すると変異種の山盛りおかわりが出てくるというこれまた隊員にとっては超改悪仕様になっています。

先ず大切なのはこのミッションが全待機モードであるということを理解すること。
このことを理解していない隊員が一人でもいるとクリアは不可能です。

序盤はレンジャーが飛行ビークルを狙撃で落としていきます。
このとき流れ弾が絶対にインセクトヒルに当たらないように。
ダイバーとフェンサーは近場のビークルの処理。
レイダーはやることがないのでマップ端に戦車を呼び、後の引き撃ちのために外周の柵や街路樹を走りながら倒しておきます。
左右の外周に柱のついたアーケードがあるのでこれも主砲で壊しておきます。
これをやることでダイバーのひっかかり事故を防ぐことができます。

ビークルを全て落としたらヘクトルを撃破していきます。
狙撃の射線を確保するためにマップ中央のビルは戦車で破壊してしまってもかまいません。
ヘクトルがインセクトヒルに近いので巨大生物が反応してしまいますが、ヒルに攻撃しなければ出た分さえ倒せば以降沸く敵は再び待機に戻ります。

ヘクトルを全て撃破。
第2派の準備にかかります。

マップ中央の立体交差の地下部分にデコイ銀を設置。
レイダー以外はマップ中央下に下がります。
2派はインセクトヒルをカノンDで破壊→増援含む大量の巨大生物を外周をつかって引き撃ちという流れになりますが、注意点がいくつかあります。

まずは必ず真ん中のインセクトヒルから破壊するということ。
これは残ったヒルが増援部隊の種とリンクしている為で赤蜂を出させない対策です。
蜂がいると引き撃ちしても削られて全滅してしまうのでこれは確定事項。

真ん中を破壊すると最初から出ていた蜂+金銀含む大量の蟻と蜘蛛が一気に押し寄せてきます。
3の蟲の怒り並の物量で変異種がおしよせてくるので、乱戦では高確率で押し負けてしまいます。
その為外周引き撃ちをするのですが、レンジャーとレイダーはギガンテスに乗らなければ捕まってしまいます。
イプシロンでは逃げ切れないので注意。
必ずギガンテスで。

戦車外周引き撃ちは旧作からの伝統ですが、慣れていない人は事前にオフや低難易度で練習しておきましょう。
ちなみにバック走行での引き撃ちになります。
ダイバーフェンサーより先行して引き撃ちになるで主砲の利用には細心の注意を。
味方に当ててしまうと一気に崩れるので、あいまいな時は撃たないという選択肢も。
ダイバーフェンサーはタゲ取りながら引くことになります。
押し寄せる巨大生物の数が多すぎるので欲張りがちですが、慎重に。
金蟻はある程度の距離まで近づかないと攻撃してこないので、距離を保つことを優先に。
ダイバーはエネルギー管理が要になるのでうちきらずに引き離してからリロードを。

以上のことに注意して2派をむかえます。
レイダーのみ前進して真ん中のインセクトの真下にカノンを要請。
デコイを起動してマップ下まで逃げます。
デコイで足止めされている間は全力で蜂を落とします。
レイダーはカノンが要請できるようになっているので立体交差に投げます。
ちなみに、ここでカノンが要請できないようならヒルの破壊に失敗しています。
レイダー二人の場合は立体交差付近にC70を仕掛けておくと半分くらい一気に吹き飛ばせます。
デコイが消えてこちら側にタゲが向いたら外周引き撃ち開始。
事前に時計回りなのか反時計回りなのか打ち合わせしておきましょう。

気長に引き撃ち。
左のインセクトヒルは真横を通るので蜘蛛が反応してきます。
マップ北西でギガンテス部隊は一時的に向きを変えます。
前進して蜘蛛を蹴散らし通過したらまたバックに戻します。ここが1番事故が多いです。
事故で倒れた場合、ダイバーフェンサーであれば次以降の周回で救助。
レンジャーレイダーは助けず放置が鉄則。
もしもレンジャーを助ける場合、次の周回でレンジャー横にギガンテス要請→次の周回で救助になります。
ギガンテスがないのに救助されてもすぐにやられてしまうので注意。
レンジャーは先行して逃げて引き離し→降りて狙撃→乗り込んで引き離しの繰り返しです。

全て殲滅すると次派の用意を。
同様にデコイをしかけて左のインセクトを破壊します。
今度は蟻蜘蛛+女王蜂×2になります。
変異種はでないのでデコイに群がってる間に迅速に女王蜂を落とすようにします。
おそらく落とせないので早めに外周へ。
レンジャーは女王優先です。
以降は同じ。

最後は残った右側のインセクトヒル。
これを壊すと大量の金蟻が出ます。
金蟻は事故が多いのでよりいっそう慎重に。
ここでやられるとまた1からやり直しです。

切り抜けたら残りは普通の巣穴2つのみ。
こちらは変異種は出ないのでここまでくればクリア確定。

レンジャー、レイダー、ダイバー、フェンサー一人ずつが1番バランス良いという高難易度ながら全兵科輝ける楽しいミッションです。

長丁場で30分以上粘ってやられることもよくありますが、めげずにチャレンジしてみましょう。

実践動画、レンジャーにて。




【M97 絶対包囲】

1派 ドローン、蜘蛛、赤蟻、ディロイ×3

2派 地上の巨大生物が一定数に減ると大型輸送船×8出現

3派 さらに一定数に減ると金女王×2、大量のドラゴン(金赤)出現

4派 3派で出現したのと1派から残っているのと合わせた巨大生物が一定数に減ると大型輸送船が起動

※推奨装備

R ライサンダーZ×2
W イズナ-×フレイドマル
A デコイ銀×トーチカ×バゼラードバルチャー
F ジャベ×スパインドライバー×2

おそらく地球防衛軍4.1最難関ミッション。
各兵科自分の為すこととミッションの構成を理解していなければクリアは難しいでしょう。

今作の絶対包囲はこれまでの地球防衛軍シリーズの中でも特殊なミッションになっています。
これまでのミッションでは、各派を順次こなしていけばクリア可能でしたがここはそうはいきません。
第3派、4派のことを見越して1派から行動しなくてはなりません。

まず、重要なのは次の派の出現条件が殲滅ではなく一定数に減れば出現ということ。
これさえなければ灼熱+円陣の変異種投下に近いミッション構成です。

これがもの凄くやっかいで、大量の巨大生物を相手にしながら次派の準備をしなくてはならなりません。
準備前に次の段階に進むと詰みです。
ちなみに、ミッションタイトル通りマップ中央から全方位を大量の巨大生物に囲まれている状態からスタートします。
その状態から一定数以上倒さないように次派の準備をしていきます。
目の前に降りた蜘蛛を倒せない精神的にもきつーいミッションです。

このミッションで大切なのは、タゲの受け渡しと囮。マップ内の巨大生物の数の管理です。

マップ内の巨大生物の数の減少によって次派に展開していくので、倒す敵の種類を選定する必要があります。
具体的には脅威となる飛行戦力→ドローン、ドラゴン、蜂になります。
裏を返すと、それ以外の蟻と蜘蛛は殆ど倒さずに4派起動まであえて生かすことになります。
大量の蟻と蜘蛛を引き連れているところに、大量の赤ドラゴンと黄ドラゴンと金女王2匹が追加されます。
そこから地獄絵図に突入しますが、それでも頑張って減らしていくと大型輸送船8機が起動します。
空きっぱなしの輸送船から赤蜂、金蟻、銀蜘蛛が投下されます。

と書いているだけでしんどくなるようなミッションですが、クリア可能なので頑張ってチャレンジしてみましょう。

それでは具体的な攻略を。
1派は先ずレンジャーがディロイ3機を落とします。
前方の大ディロイを撃ちながら交差点を東に→右ディロイ→左ディロイの順番です。
この辺りでやられてしまいますが特にやれることはないので寝ておきます。
レイダーはトーチカにデコイを仕掛けて時間稼ぎ。ディロイが落ちたらバゼラードを北東に投げて要請しておきます。レンジャー同様以降1派は寝るだけ。

ダイバーは開幕右のディロイに突撃。
フェンサーは南に下がります。
南から西の川を使って逃げ撃ちをします。
落とすのは飛行ドローンのみ。
ダイバーはディロイを落とすと時計回りに同じくドローンのみ引き撃ち。
ダイバーとフェンサーのポジションがかぶらないように対角線で動きます。

ドローンを全て落とすと大型輸送船がでるまで適当に残党を減らします。
2派で輸送船が出るとダイバーは輸送船の上に乗ります。
フェンサーはダイバーが乗っている輸送船下に巨大生物を連れて行きます。
このとき攻撃はしません。
ダイバーにタゲを渡すとレンジャーとレイダーを救出します。
これで一度フリーになります。

フェンサーは回復アイテムを取り、レイダーはバゼラードを要請。民家にデコイとトーチカを仕掛けます。
この民家は青の衞士で籠もるマンションの近くにある門のついたタイプの民家で、北西の大型輸送船近くにあります。
わからない人は低難易度で下見にいきましょう。
一階部が空洞でそこにデコイとトーチカを置くと二階部とトーチカでドラゴンの炎が殆ど届きません。これで順番完了。

3派を迎えるにあたりフェンサーがダイバーのタゲを受け取ります。
以降残った蟻と蜘蛛はフェンサーが受け持つこととなります。

フェンサーは南側を使ってひたすら逃げ回り。
デコイに地上戦力が向かうと溶けるのでデコイと他の兵科には近づけません。

他の兵科は北東角へ。
バゼラードを要請。
3派のドラゴンを呼ぶために残った敵を1匹ずつ減らします。
ドラゴンがきたらデコイを起動。
レンジャーとレイダーはヘリでドラゴンを焼きます。
ダイバーは北東の角に金女王が出現するのでタゲ取り。
フェンサーは南西の金女王をと蟻蜘蛛を連れてドラゴンだけ落としていきます。
ドラゴンを全て落としてしまうと輸送船が開いてしまうので、頃合いを見てダイバーは赤蜂の輸送船に。赤蜂の輸送船は北西です。
輸送船に乗るとドラゴンのタゲを取ってしまいますが少ないので耐えましょう。
このあたり、ドラゴンを全て殲滅してから乗れないのがこのミッションの辛いところ。

ちなみに、大型輸送船が空いて4派に突入した段階でダイバーが赤蜂の輸送船に乗っていないとほぼ失敗です。
逆に言えばダイバーが赤蜂の輸送船に乗れていればほぼクリア確定。

輸送船が空くと同時に赤蜂の輸送船を落とします。
次に黄蜂の輸送船。これはマップ北側です。
以降ダイバーは順番に、レンジャーは反対回りで狙撃で輸送船を落とします。
フェンサーは輸送船のダイバーにタゲを持って行かないように逃げ回ります。
レイダーはヘリがあれば上空に。
最後の輸送船のみ残してダイバーかヘリのレイダーが乗ってそこにタゲを渡します。

これでクリア確定。
上にいる限り敵の攻撃は届きません。
これまでの行動は全てこの状況を作る為のものです。
ドローン、ドラゴン、蜂が残っていると輸送船上は1番に狙われます。
先に書いた目の前の蜘蛛を一匹生かすのは、これらの飛行戦力を一匹減らすためのものです。

全ての飛行戦力が殲滅できていれば、あとは安全圏から残りの巨大生物を処理するのみ。
最後に輸送船を落としてクリアです。

実践動画。レンジャー



以上が、灼熱 魔軍 絶対包囲の今のところ確立されている攻略法です。
どのミッションも難しいですが、全兵科満遍なく輝けるのは良い調整ですね。
何度も失敗することもあると思いますが、その分クリアした時の喜びも大きいので是非チャレンジしてみて下さい。


オンラインj-custom99 元本部諜報員で出撃しています。




ついに地球防衛軍5の発売日が発表されたぞ!12月7日に新たな戦いが始まる!
各自店舗ごとの特典武器を吟味して戦いに備えよう

Amazon - 初回限定『コンバットフレームニクスゴールドコート』



D3 Web Shop限定 - レンジャー・エアレイダー何れかの『歌って踊るピュアデコイ・ランチャー』・『コンバットフレームニクスゴールドコート』

【PS4】地球防衛軍5

GEO限定 - ウイングダイバー専用「スターバースト」

ダウンロード版 PlayStation Store限定予約特典 - ウイングダイバー専用「ヴォルケイニア・クラッカー」

ダウンロード版 PlayStation Store限定デジタル プレミアム エディション - 『コンバットフレームニクスゴールドコート』『ピュアデコイ(ペイルウイング)』『ヴォルケイニア・クラッカー』

とりあえずピュアデコイランチャーを抑えておいて損はないだろう。それでは発売日に戦場で会おう!