FFRK無課金プレイ記その16。
開催中の哨轡蝓璽此峙兇蠅硫峅如廛ぅ戰鵐箸EX-「エボンの闇」が追加されました。
更に、EXダンジョンをクリアするとより難易度の高い「EX+ - グアド族長の野望」が解放されます。
エクストラバトルの更に上の難易度、ということでパレードカー以来の鬼畜仕様になっている模様。

image


まずはEXダンジョン。
こちらは従来通りイベントboss連戦です。

エボンの闇では、エフレイエ→コブシ&ツバサ&ツルギ→エフレイエ=オルタナ→シーモア異体の4連戦となっています。

今回、EX+の考察に割きたいのでEXダンジョンの攻略は割愛させていただきます。
以下SSのみ。体感的にかなり弱体化されているので、フォースを突破してきたパーティーなら苦労せずにマスタークリアできるかと思います。

image
image
image
image
image
image
image


さてここからが本題。
初となるEX+バトル。

なんとまさかのシーモア戦1戦のみです。
と言っても、お伴がいたり召喚獣を呼んだりと3段階の形体変化が行われますが。
実質回復なしの3連戦ということです。
更に1戦のみのためマスタークリアする為にはExcellent評価を取る必要があり、厳しい戦いを強いられそうです。

それでは早速具合的に考察していきましょう。

まずはシーモア戦の構成。

シーモアはグアドガード2体をお伴として3体で出現します。
グアドガード2体を倒すまでシーモアにダメージは与えられません。
グアドガードのHPは1体5万弱45000。
開幕と同時にシーモアはシェルを、グアドガードはプロテスを各々にかけてきます。
シーモアはラ系魔法を毎ターン放ってきます

グアドガードを倒し、シーモアのHPを削るとアニマを召喚します。
ここで一旦シーモアは退きアニマとタイマンバトルに。
アニマはペインで攻撃しつつ、力を溜めてカオティック・Dという必殺技を放ってきます。
スペシャル条件に「カオティックDを受けない」がある為、マスタークリアを目指す場合使われる前に倒す必要があります。

アニマを倒すと再びシーモア降臨。
ここからは本気モードに入り、ラ系連続魔とガ系魔法を毎ターン使ってきます。
本気シーモアを倒すとバトル終了。

マスタークリア条件を取る為に落とせる☆評価の数は3つまで。
難しいのかどうかは不明。
でも煽ってくるからには難しんだろう。

まずはEX+の鬼畜度をはかるために様子見バトル。
EXクリアパーティーそのままで突っ込んでみます。

image
image


結果、☆4つ落としてマスクリならず。

あーこりゃきつい。

まず序盤からシーモアに攻撃を入れれないのがきつい。
魔法ガンガン打ってくるのにマジブレが入れられないので打たせ放題になります。
ここはガチャで引いた緑柱の腕輪の全体シェルガで対応。

そしてグアドガードが固い。
ただでさえHP多いのにプロテス固めしてくるのでガチガチです。
ここで行動評価を落とすことに。

なんとか凌いでアニマ召喚。
ペインはハイマジックブレイクで凌いで全力で畳み掛け、なんとかカオティックDを使われる前に撃退。

シーモア本気に。
しかし魔法しか使ってこないためカーバンクルで完封。
ここはイベントシーモアのセオリー通りです。

ということは、やはりキーになるのは初戦。
如何に素早く披ダメを落とさずに切り抜けるか。
同様にアニマもできるだけ早く落としたい。
この2戦さえ乗り切れれば、あとはカーバンクルでそつなくこなせそうです。

ポイントとなるのは以下3つ。

シーモアの魔法ダメージ対策、グアドガードの早期撃破、アニマの早期撃退。

導き出されたパーティー編成は以下。

image


ティーダ- フラタニティ+・エジンコート・パワーリスト重式 - パワブレ10・連続剣8 - 速攻

クラウド- ソルジャーセイバー・金の腕輪・パワーリスト- アマブレ10・かまえる10- ソルジャーの一撃

ワッカ- ダンジューロ・魔導師の小手・ハイパーリスト- ハイメンタルブレイク4・ハイマジックブレイク8- 連続HIT

ユウナ- 雷の杖・神秘のヴェール・薔薇のコサージュ- ケアルガ8・カーバンクル2 - 祈り子

デシ- フルメタルロッド・緑柱の腕輪・魔法の腕輪- ブレイク2・サンダジャ4- 空賊の証

シーモアの魔法対策にカーバンクルを精錬。
2回使えることによりシーモアの攻撃を完全無効化。

image


グアドガードはブレイクで即消し。
即死耐性と石化耐性がないので開幕1体を消せればかなり楽に。

アニマ対策はハイメン+サンダジャと必殺技で一気に畳み掛ける作戦。
ティーダのスパイラルカットが9999ダメ入れられるのでリーダーにして確実に使えるようにしておきます。

これで不安点の対策は万全!
リベンジ戦にいざ!

まずは開幕カーバンクル。
これでシーモアは完全に無効化されました。
デシのブレイクが入るまでタスクキル。
2体目は外しましたが、1体消せれば十分とみてそのまま進めます。
パワブレ、アマブレ入れてかまえる作戦で残るガードとシーモアを削っていきます。

頃合いをみてワッカは攻撃させずに待機させ、アニマ出現と同時にハイマジックブレイクを入れます。
パワブレとアマブレを入れ、次のターンでハイメンを入れてからサンダジャ、スパイラルカットで一気に削ります。
カオティックDを使われることなく撃破。

素早くカーバンクルをかけ直して、ハイメン入れてあとは適当で終了です。

FFRK シーモア


リベンジ完了!

image
image


流石は高難易度と煽られたEX+。
バリバリの共鳴装備とアビリティ精錬を持ってしてようやくマスターを取れるような難易度設定でした。

報酬はそれほどよくないので、クリアできなくてもよい。
でもしたいやつはクリアしてみろ!といわんばかりの良設定でした。
恐らくは自己満的な位置付けになるんだろうと思われます。

今後はこのEX+が形骸化されるのでしょうか。
次イベントを楽しみに待ちましょう。
そろそろ6イベントが来てほしいところ。

ということで「EX+ グアド族長の野望」フレンド召喚なしマスタークリア完了です。
以上、FFRK無課金プレイ記16でした。


※追記 2015.2.6
カーバンクル精錬分の召喚大オーブ回収の為EX+マラソン始めました。
周回の為タスクキルを入れたくないのでブレイクのかわりにグラビデ4を選択。
ユウナは回復外してヴァルファーレ。

フレンド召喚を色々試してみましたが、マスタークリアを目指すなら鉄壁。
カーバンクルがないならまふうけん。
周回速度をあげるならステータスリールがよさそうでした。

開幕カーバンクル→ガードにグラビデ→かまえる→連続HIT→もう片方のガードにグラビデ→スパイラルカット+ヴァルファーレ→グラビデ→かまえるカウンター
これでガード2体が消えるのでシーモアはかまえるカウンターのみで撃破。
アニマ出たらハイマジックブレイク+パワーブレイク→ステータスリールorフランの専用必殺→かまえるカウンター+サンダジャでカオティックD前に余裕を持って撃破。
ラストシーモアはカーバンクルとハイメン打って適当に処理。

だいたい評価-1か-2でマスタークリア安定です。
召喚オーブ大はドロップ率30%といったところ。

飽きたら通常EXのエフレイエ=オルタナ周回で無大集めで気分転換。
こちらはエーテル分で10回ぐらいはまわれるので、イベントもクエストも通常も終わってやることない人向けですね。

イベント追加を待ちましょう。