FFRK無課金プレイ記その13。
FF札轡蝓璽困らセフィロス再配布イベント「ジェノバ・プロジェクト」が追加されました。

image


アップデートによりクエスト機能も同時実装。
更に機↓供↓此↓札轡蝓璽困猟名錺瀬鵐献腑鹹媛叩
新キャラ、リチャード・剣闘士・レッド将靴登場。
曜日ダンジョンのリニューアルとなかなか大規模なアプデとなりました。

まずはセフィロスの再配布。
セフィロスは当然持っていないので助かります。
そして遂にレッド13登場!!
札轡蝓璽困涼腓念貳峭イなキャラなのでこれは嬉しい!

そしてクエスト機能の実装。
これは受注→ノルマを満たして報酬を受け取れるという新しい機能です。

デフォルトでかなりのクエストが配布されており、報酬にはミスリルが大量。
ジェノバ・プロジェクトの報酬や追加ダンジョン報酬、曜日ダンジョンのクリア報酬もリセットされたのでかなりの数のミスリルがばら蒔かれそうな予感。

ということで、ちょうど15個ミスリルが残っているので今回ちょっと欲張って3連をまわしてみることに。

レッド13の専用武器であるギヤマンヘアピン狙いで更新時間15時ジャストにガチャ!

image


おお!!

FFRK 片翼の天使


ハズレた〜!
しかし今回目玉のセフィロスの専用武器・片翼の天使をゲット。☆5連続記録は継続中。

片翼の天使


狙いは外れましたが、ええ武器引けたので早速セフィロス殿をお迎えにあがる。

image


そして献上。

image


レベル1でこれは反則でしょ…

レベル1のか弱いセフィロス殿を引き連れて、とりあえず追加ダンジョンのヒストリーをまわって新キャラを回収。

image
いらっしゃいわんわんおー。

リチャードと剣闘士も御迎え完了。

image


一通りまわってみて感じたのは、今回かなり難易度が上がっているということ。
特に機↓競轡蝓璽困魯ャラや装備が少ないのに序盤から雑魚5体とか出てきます。
ヒストリーにして難易度50近辺。
こりゃフォースは地獄絵図になるかもな〜覚悟しておこう。

坤轡蝓璽困離瀬鵐献腑鵑呂笋呂螢謄鵐轡腑鵑あがる。

デスゲイズ戦。

FFRK デスゲイズ


キングベヒーモス戦。

image


大量に蒔かれたミスリルを砕きながら追加ヒストリー埋め完了。

一通りクエストもやってみましたが、報酬がえらいことに。
さっき0になったミスリルがあっという間に60個溜まってました。
こりゃ過去最高のばら蒔きかもしれんね。
ありがたい。

こんだけあるなら使わな損!
ということで3連ガチャ再び。
今回はどうしてもヘアピンが欲しい。
ここまで欲しいのはティナのエンハンスソード以来です。

いざ3連!

image
image


フルメタルロッドと金の腕輪が出ました。
ものすごーく使える装備ですが、やはりレッドのヘアピンはでない…。

泣きの単発!
出ない!出ない!出ない!

image


エジンコート!!

image


今回計10回ガチャまわしましたが結局目当ての物は出ず。

片翼の天使、フルメタルロッド、金の腕輪、エジンコートと4つの☆5装備が出たので文句は言えませんが。

てことでヘアピンは諦めてフォース攻略に駒を進めます。
最終ボスはあのジェノバ。
通常フォースでも痛い目に合わされた難敵です。

連れ回してレベル30になったセフィロスさんにグロウエッグを食べて戴く。
たまごを使うのは久しぶり。
ずっと温存してましたが今回は使おう。

初戦のボスはサンプル。
こいつもかつてのイベントでは苦しめられましたが、あれからかなり強くなっているので大丈夫。

カーバンクルでお供を無効化して難なく撃破。

ロストナンバー戦。
こいつはHPが一定以下になると直前に受けた攻撃により違う形態に変化するという変則ボス。
物理で攻撃すると物理タイプに、魔法で攻撃すると魔法タイプに変化します。

よって序盤は物理攻撃で攻め、変化後にハイメンタルブレイクとジャ系魔法で一気に圧しきる戦法でいきます。
もちろんプロテガとパワブレは忘れずに。

セフィロスの記憶結晶をゲットし限界突破。


image


このステージ以降、一気に難易度が上がります。兎に角雑魚が強い。
攻撃力400近いセフィロスとクラウドがいても苦戦するという辛さ。

マテリアキーパー戦。
道中きついのでアビリティ使用で進めます。
ボス前でミスリル1つ砕く方が精神衛生上よさそう。
なんとか☆を落とさずボス戦へ。

序盤は物理攻撃しかしてこないので、パワブレとプロテガとスロウガで応戦。
弱状態になると強力な全体魔法であるトラインを使ってくるので、すかさずハイマジックブレイクを。最後っ屁のトラインを耐えて撃破。

image
image


余談ですが、結局コンテニューテントなしでクリアできました。

コンテ前提で必殺ゲージ溜める→あれ?いけるんじゃない?→やっぱ無理かも→ゲージ3溜まる→結局必殺使わずそのままクリアしてしまうというFFRKあるあるパターンでした。

さてジェノバ戦。
ここだけは真面目に戦略を練るとします。

まずはアビリティを少し補強。

image
image


メンバーと装備、アビリティは以下。

image


セフィロスとクラウドのダブルアタッカーにレナ、ガーネットのダブルヒーラー。

頼もしい前衛。

image
image


クラウド- 村雨・金の腕輪 アマブレ8・かまえる8

かまえる担当アタッカー。
金の腕輪で全体プロテスもカバー。

セフィロス- 片翼の天使・エジンコート 連続斬り6・パワブレ10

第2のアタッカー。
補助しつつパワブレと専用必殺でダメも稼がせる。

ティーダ- フラタニティ・バラム制服 連続斬り6・おうえん12

必殺は専用技ではなくディレイアタックを選択。
長期戦になる故スロウガ4では不安なのでスロウ要員として抜擢。

レナ- 裁きの杖・白服 ケアルダ12・スロウガ4

ヒーラー1。

ガーネット - 雷の杖・神秘のヴェール ケアルガ8・プロテガ4

ヒーラー2。

道中アビリティ全力で進みます。
今度は素直にジェノバ前でコンテニュー。
タスクキルで粘ればノーコンいけそうですが、道中のイライラ避けでミスリル1つなら安い交換。

ジェノバ戦。
ジェノバは基本的にこちらが1度行動する間に2度攻撃してきます。
レーザー系の物理攻撃主体でガスは魔法扱い。

戦い方として、まずスロウとプロテガ、パワブレ必須。
この三点を入れて初めて対等に戦える状況になります。
切れた途端に押しきられたりするので重ねるタイミングを逃さないように。

注意点はレナ。
全体リジェネが有用なので連れていくことになると思いますが、レベル50でガス食らうと残りHP2桁になるという危険キャラです。

スロウをかけてもジェノバは2回連続で攻撃してくるので、レナに2回くるとだいたいやり直しです。
少しでも事故を減らす為、レナはかまえる作戦には加入させずにスロウガ以外は防御させておきましょう。

レナがスロウガを使うターンは、ガーネットをATBが溜まった状態で待機させます。
できるだけティーダのディレイアタックを優先にしたいところですが、よくミスるのでその際はレナが動くことになります。
スロウが切れると一気に押し返されるのでリスクを犯してでもかけにいきましょう。

ダメージソースはアタッカー2枚のみです。
ジェノバのHPは18万以上。
長期戦確定になるのでアビリティの精錬はしておきましょう。

開幕ティーダディレイアタック→クラウド必殺プロテガ→レナ全体リジェネ→ガーネット待機→セフィロスパワブレ。
スロウ外したら素直にリセットしましょう。
あとは長期戦の根比べ。
常にパワブレとスロウとプロテガが当たってる状態を維持しつつ、かまえる作戦でちょっとずつ削っていきます。

image


レナガス2連で2回やり直して無事撃破。
今回きついですね。
共鳴☆5武器2本と腕輪2個あってなんとかというところです。

image
image


これはEXダンジョンは恐ろしいことになりそうですね。
また追加されたら追記にて攻略していきたいと思います。

※追記 2015.1.28
[EX. 空から来た厄災]が追加されました。

サンプル→ロストナンバー→マテリアキーパー→ジェノバというイベントboss四連戦。

実は解禁された日に即チャレンジしてきたんですが、実装されたフレンド召喚を使うとあまりに簡単にクリアできてしまったのでノーカウント。

目標はフレンド召喚を使わずクリアということで、本日再挑戦してきました。

メンバー編成は以下。

セフィロス-片翼の翼・エジンコート・パワーベルト→アマブレ8・かまえる10-刀の使い手・シャドウフレア

image


クラウド-村雨・金の腕輪・ハイパーリスト→パワブレ10・連戦斬り6-空賊の証・ガードアップ

デシ-フルメタルロッド・バラム制服・守りの腕輪→ハイマジックブレイク8・サンダガ8-連戦HIT

レナ-裁きの杖・クリスタルバングル++・ホワイトケープ→ケアルガ8・スロウガ4-全体リジェネ

ガーネット-雷の杖・神秘のヴェール・タフネスリング→ケアルダ12・プロテガ4-精神統一供神秘の祈り

アビリティの底上げ強化を行いました。
このゲーム、連戦・長期戦になればなるほどアビリティの精錬が重要になってきます。

メンバー編成ですが、ジェノバ戦ではスロウガ・プロテガが必須なのでヒーラー2枚です。
フレンド召喚を使う場合は鉄壁のグリモアがあれば事足りるので、用意できない人はフレンド召喚に頼りましょう。

マテリアキーパーのトライン、ジェノバのガス対策にハイマジックブレイクを、ロストナンバーを魔法タイプに固定する為に黒魔であるサンダガを便利屋デシに装着。
連続HITのマテリアもつけてかまえる作戦の殴り役に。
ここにきてデシのオールラウンダー性が発揮されるようになってきました。

装備もアビリティもガチガチに固めていざ、チャレンジ。

サンプル戦。
かなり弱体化されているのでたたかうのみで星落とさずクリア可能。

image
image


ロストナンバー戦。
開幕プロテガとパワーブレイク。
たたかうで削っていって頃合いをみてサンダガで魔法タイプに変身させる。
ハイマジックブレイクをいれてかまえる作戦で押しきる。

image
image


マテリアキーパー戦。
開幕プロテガ・パワブレ・スロウガ。
弱体化したところでハイマジックブレイクをいれてかまえる作戦。

image
image


ジェノバ直前でのパーティーの状態。
アビリティけっこう消費してしまいましたが、このままノーテントで突っ込むとします。

image


ジェノバ戦。
開幕クラウド→ガードアップ、デシ→ハイマジックブレイク、レナ→スロウガ、ガーネット→神秘の祈りで全体回復、セフィロス→かまえる。

image


次のターン
クラウド→パワブレ、デシ→かまえるセフィロスに連続攻撃、レナ→全体リジェネ、セフィロス→アマブレ、ガーネット→ケアルダ。

これで安定。
こちらは全体プロテス+リジェネ。
ジェノバはパワブレ、ハイマジックブレイク、スロウガが入っているので、どの攻撃が来てもリジェネで回復が間に合います。

あとはこの状態をキープしつつかまえるセフィロスで削って終了。

0.-1.-2.-3の計-6でマスタークリア。
フレンド召喚封印縛りでEX空から来た厄災のクリア完了です。

image
image


前述した通り、フレンド召喚で鉄壁のグリモアや全体リジェネ、全体シェルを組み込めばかなり楽にクリアできると思います。
blogでは今後極力フレンドなし縛りでいくつもりですが、特に拘りがない人はどんどんフレンドの恩恵を受けましょう。

以上、FFRK無課金プレイ記13でした。