前回レポートしたYouTubeのMCN(マルチチャンネルネットワーク)、BBTV-BroadbandTVへの加入・潜入調査の報告です。

加入から2ヶ月半程経ちました。
こちらが独自のプラットフォーム、VISO CatalystのUI。
ダッシュボードはこんな感じになります。

image



契約時に初回の報酬反映は3か月後とのお知らせがあったので、Revenueは現時点では$0.00のまま。
前月のデータとの増減がpercentageで表示され、減少傾向な項目は改善へのアドバイスが表示されます。

こちらがアナリティクス。
YouTubeデフォルトとのアナリティクスと大差はないです。

500


投稿動画一覧。
こちらはYouTubeデフォルトと比べて、より詳細な情報が表示されます。
YouTubeでは再生回数、高評価、低評価のみですが、VISO Catalystでは共有やコメント数、Google+への共有や各単体動画の収益額も確認できます。
☆表示は登録したタグの検索用相対評価。
この☆が多いほど検索にかかりやすいようです。

image


☆評価が低い動画は、鉛筆のアイコンをクリックするとカスタマイズタグのツールが立ち上がります。
こちらのツールでは検索にかかりやすいタグを自動生成してくれます。
オススメされたタグをワンクリックで追加すると、☆の評価に即反映されます。
もちろんカスタムサムネイルも使えます。

image



先週追加されたのが、著作権フリーのサウンドライブラリー Epidemic Sound!
収益化可能な著作権フリーの本格的な音源が25000曲もれなく使えます。
YouTubeは音楽関係に厳しいのでこれはすごく助かる。

Epidemic Sound!の凄いところは、YouTubeのように投稿された動画の音声差し替えでなく音源ファイルを直接ダウンロードできるところ。
更に、各楽器のパートごとの音声ファイルもバンドルされるという至れり尽くせり具合。
正直これだけの為にBBTVに加入してもよいぐらい。

たぶん皆さんの気になるであろう肝心の報酬の部分はまだ不透明ですが、このBroadbandTVというMCNそこそこあたりだったかなと思います。
supportも一人担当者が付いてくれて即日中にメールで対応してくれます。
チャンネル自体も加入前から全体的には右肩上がりです。

加入して2ヶ月程経ちましたが、一先ず悪徳MCNではないようです。
またRevenueの部分は追って報告します。
とりあえずサウンドライブラリーが優秀なのでこれだけでも加入した価値がありました。

そんなBBTVですが、本日から一般YouTuberにも解禁となりました。
引き抜きオンリーから、加入者の紹介があれば誰でも参加できるようになったみたいです。

興味のある方は下記からどうぞ↓
世界4位のMSCにも関わらず、相変わらずググっても何も掛からないので国内の窓口第一号として置いておきます。

加入は以下から。

BBTV BroadbandTV
http://partnership.bbtv.com/

BBTV登録方法を詳しくレクチャー記事に纏めました。コチラをご覧下さい。
http://funto-ki.com/archives/52078196.html

日本語のFacebook・Twitter公式アカウントが開設↓

https://www.facebook.com/BBTVJP

BroadbandTV Japan (@BBTVJP)
https://twitter.com/BBTVJP?s=06