YouTubeのMCN・BroadbandTV-VISO networkに加入〜潜入調査せよ

YouTubeの所有しているチャンネル宛に英文メッセージが届いた。

以下訳-ビジネスの話がしたいのでメールくれ。

差出人はBroadbandTVというアカウント。
これまでにも、あなたの映像をメディアで使いたいので売ってくれという交渉は何度か経験しています。
ちなみに日本のメディアはTVで流してやるから寄越せと基本的に上から目線。

早速添付されたアドレス宛にコンタクトを取ってみる。
直ぐに返信があったので話を聞いてみると、どうやら映像使用や売買の件ではない模様。
要約すると、BroadbandTV (VISO network)というYouTubeのMCN - (Multi Channel Network)に加入してみないか?という勧誘でした。

MCNとは
以下Google Helpより

マルチチャンネル ネットワーク(MCN)とは、複数の YouTube チャンネルと提携し、一般にサービス、プログラムの作成、資金、相互プロモーション、パートナー管理、デジタル著作権管理、収益受け取り / 販売、視聴者の獲得などの面で支援を提供する組織です。

少し調べてみると、MCNとは流行りのユーチューバー達のまとめネットワーク的な新しい形態のサービスのようで日本にも昨年末から数社が参入している。
加入はスカウトが主で、質の高いチャンネルに直接勧誘をかけるスタイルで誰でも参加できるわけではない。
スカウトや審査ありの申請や加入者の紹介で参加できる。
大雑把にいうと、君のチャンネルのプロモーションやサポートをしてやるからマージン寄越せ!という組織らしい。

最近では世間でも周知のことになりましたが、YouTubeでは投稿された映像により投稿者に収益がもたらされるようになりました。
その収益化制度により以前のアンダーグラウンドな動画共有サービスから、収益を得る為に動画を作成し投稿するYouTuberの台頭へと繋がりビジネス色の強いネットワークサービスとして様変りしつつあります。
YouTubeの収益によって生計を立てている人も増えてきているとか。

そのような流れの中、MCNのようなビジネスモデルとして確立された新しいサービスが出てくるのも自然な流れかもしれませんね。

YouTubeの現在の収益化制度は自動的にgoogle adsenceと関連付けされています。
しかしMCNと契約するとadsenceとは解除され、MCN独自のシステムに組み込まれるようです。

また少し調べてみると、既にMCNと契約しているYouTuberも多数いるようです。
しかしながら悪い評判も多く、報酬の不払いやサポートの不満足により脱退する人もいるらしい。
お金が絡むとギスギスするのは仕方ないね。


勧誘されたチャンネルは乗り物関係のチャンネルです。
このブログでは紹介していませんが、イベントの記録映像としてストレージ的な使い方をしているチャンネルになります。
年に二、三回投稿して後は放置。
収益は月に30$ぐらいになるので次回イベント参加の交通費と入場料として使っています。
俗にいう零細チャンネルですが、それでもこのように経費を賄えるのは嬉しいですね。
個人的に投稿者に還元される流れには賛成です。

おっと、話が大きく脱線しました。
とりあえずこのBroadbandTVとはどないなMCNや!?ということで色々調べてみたのですが国内での情報は皆無。
いよいよ怪しくなってきたのですが、Social Bladeで見てみるとYouTubeのNetworkランキングで全世界で4位にランクインしている大手MCNと判明。

BroadbandTV MCN

image


メンバー20000人、月間2億再生と実績はあるのにこの情報の無さ。逆に怖い。
騙しや悪徳MCNだったとしても、そういう場合悪評がネット上に溢れることになります。
2万人もいて日本人は1人もいないのか?
更に掘っていくと英語での批評はいくつか見つかりました。
収益が減った、再生数が伸びない、単価が安い!といったありがちな悪評は一通りあったので存在はしているみたいです。
こうなると更に気になる…。そして同時に人柱魂に火がつく。

月30$ぽっち。
それを当てにしているわけでも生計を立てているわけでもない。
0になっても困らない、しかしブログのネタにはなる。
これはGoでしょう!

ということでこのBroadbandTVなるMCNへの参加が決定。いざ、潜入調査へ。

早速詳しい話を聞きたいと担当者に返信すると、電話で詳しく説明したいけどいつ暇?と返事がきた。
ただでさえ拙い英語力でビジネス関連の難しいやりとりができるわけもないので書面でくれと回答。
以下のメールが送られてきた。

image

image


要約すると、VISO CatalystというBroadbandTV Corp社(以下BBTV)独自のプラットフォームであなたのチャンネルがカスタマイズできるよ。
オリジナルのバナーやロゴ、オーバーレイを作ったり、タグをカスタマイズして検索結果に表示されやすくすることも可能。
コラボレーションマッチングであなたと同じカテゴリーのメンバー同士で訪問者をシェアし訪問者数を増やすよ。
スポンサー企業から映像作成の仕事の依頼があるかもね。
あ、アライアンスはレベニューシェアでよろしく!
以上、他に何か質問ある?

胡散臭い内容ですが、VISO Catalystというプラットフォームが使える点にはそそられます。
動画弄くるのが趣味になりつつあるので、YouTubeの一般的なプラットフォーム以外の今までと違うUIのカスタマイズ向けなプラットフォームが使えるのは魅力的です。
これだけで加入してみる価値はありそうです。
Revenue Shareとは報酬は取り分決めて配分率で折半ねというスタイル。

いくつか質問をしてみたので以下その返答。

Q.配分率は?
A.60/40ね、6割があなた。それ以外にコストはかからんよ

Q.契約期間は?
もし満足できなければ契約解除できる?

A.まずは1年。
1年経ったら話し合って配分率を見直そう。
満足出来るように私がサポートするから大丈夫。


6割ピンはねとは大きく出ましたね。
1年後もよくて7:3と予想。

Q.んで途中で契約解除できるの?
A.できるには出来る。でも私がサポートするからそうはならないと思うよ。

そしてこの強気である。

Q.報酬の受け渡し方法は?海外送金可能な銀行口座持ってないんだけど?

A.PayPal使え。ないなら作れ

とまあこんな感じで話が進み、BBTVと契約して加入するためのパスワードが送られてきました。
これを使って電子サインすると晴れてMCN入りしてYouTube上での仕様も変わるようです。
コンテンツIDも配布されるようで、これはよいオマケ。
とりあえずブログのネタにもなると思うので加入してみようかなと思います。
また何かあれば続報として記事に。

それにしても面白い時代が来ましたね。
これで食っていってやろう!という魂胆は更々ありませんが、YouTuberを取り巻く時代の流れには興味津々です。

※追記 2014/12/11
潜入調査報告


また話が反れましたが、おそらくこの記事が国内でBroadbandTVについて検索にかかる初めての記事になると思われます。
今後加入を検討される方用にコメント欄を開いておきますので何かあればどうぞ。

加入は以下から。

BBTV BroadbandTV
http://partnership.bbtv.com/


BBTV登録方法を詳しくレクチャー記事に纏めました。コチラをご覧下さい。
http://funto-ki.com/archives/52078196.html

日本語のFacebook・Twitter公式アカウントが開設↓

https://www.facebook.com/BBTVJP

BroadbandTV Japan (@BBTVJP)
https://twitter.com/BBTVJP?s=06