AndroidアプリにFF6の配信がきたようです。
お値段1800円。思い出価格=プライスレス!ということで早速ダウンロードして遊んでみました。

グラフィックがデフォルメされたのと、操作がタッチパネル向けに改良されたのが主な変更点。
他は普通のFF6です。
魔石ボーナスの呪縛は健在ですが、今回は低レベルクリアでなく普通に進めております。
なぜならモンスター図鑑なるものの存在が確認されたから。
倒さなければ図鑑に乗らないので、コレクター気質な自分としては低レベル縛りより図鑑収集の方が魅力的ですね。
グレネードに会い損ねんようにせんと,,,。
のんびりとコルツ峰まで進めましたが懐かしいですね。
ロマサガ3と共にやり込んだゲームなので、頭の中がアルティマニア状態です。
闇のセレナーデも忘れずに修得させたし、取りこぼしなくいきたいですね。
実は昔、バルガスをばくれつけん以外でどうにか倒せないかとコルツ峰でレベリングしまくったことがあるんですよ。
その時点でティナがファイラ使えるまで上げましたが、当然倒せませんでした(笑)

しかしあらためて久しぶりにプレイしてみると、レベリングなしで進めると絶妙のバランス。
ヌルゲーヌルゲーと汚名を着せられてますか、サクサク進めればそれなりに緊張感を持って楽しめるゲームです。
しばらく楽しみたいと思います。