EDF4、地球防衛軍4の追加ミッションパック第三段「絶望の先へ」が配信されました。
初日は都合3時間程しかできませんでしたが、野良メンバーに恵まれ初見オンINFのM1-M10までサクサクこなせたので簡単に考察を。

以下ネタバレ注意。
全ミッション、グングニルなしAP3000のダイバーで出撃。
野良メンバーはフェンサー2人とダイバー1人。
M1-M3は記憶が曖昧な為割愛、後日にでも。
ほぼ初見一回クリアの為覚えている範囲で書いていきます。
各個散会しての個別行動と適宜行き当たり連携だったので、記述以外にも他メンバーが撃破
している巨大生物やトンネル、輸送船等あるかもしれません。



M4「密集陣形」
レーザーランスΣにモンスターS。
目の前にトンネルが数個、シールド持ちヘクトルが点在、輸送船。
開始後突撃してランスでトンネル撃破。
ダイバーが両手ルオンノタルでヘイト取りながら突撃してくれたのでモンスSでチクチク狙撃しつつランスで雑魚駆除。

M5「竜船団」
新型輸送船から赤ドラゴン→追加で新型輸送船2機から黄ドラゴン。
レザランΣとモンスS。
同じく両手ルオンで輸送船乗りにいってくれたダイバーの援護。
モンスで狙撃しつつ寄ってきたドラゴンをランスで牽制。
黄ドラゴンの数が多いのでフレイドマルよりやはりレザランΣが有効。ちなみにΣでも一撃で落とせる。

M6「重なる砲火」
急型輸送船多数、動きの速いタイプも確認。
巨大生物と小型ディロイをひっきりなしに投下してくる。
レザランΣにモンスS。
ディロイ投下のスピードが撃破に追い付かずじり貧になりがち。
大量の雑魚をいなしながらディロイと輸送船を狙わなければいけないので、二人ずつ行動するのが吉。
雑魚駆除は背中をあずけあって協力しながら。

M7「赤く染まる河」
赤蟻にレッドカラー多数。
レザランΣとフレイドマル。
開始直後の橋の下付け根が安置なので隊員を回収して狙撃。
ヘイト取って逃げてくれる盾持ちフェンサーがいると楽。

M8「魔の金脈」
フレイドマルとイズナ-FF。
黒蟻と金蟻のトンネル→増援で金蟻トンネル×2が2回。
巣にちょっかいかけては退いてイズナ-で金蟻駆除。
河近辺まで退けば道中の建物に引っ掛かって一度にこられることは少ない。
足止め武器が有効で連携すれば安心。

M9「超獣大結集」
モンスSとルオンノタル。
女王、金女王、大蜘蛛、デスクイーン、ワイルドドラゴンが各2匹ずつ。
個別に呼ぶのは不可能なので乱戦狙撃。
大蜘蛛>デスクイーン>ワイルドドラゴン>女王>金女王の優先度で。

M10「絶対護陣」
ルオンノタルとレザランΣ。
複数シールドベアラーに護られた蜂、黒蟻、赤蟻、蜘蛛のトンネル複数。
度々出てくるベアラートンネルミッションとセオリーは同じ。
突撃してルオンノでトンネル落として退きながら雑魚駆除。
蜂優先でトンネル落とせたら安全。

以上とりあえずM10までの初見プレイ攻略結果です。
やはり初見プレイは楽しいですね!
蜂優先でトンネル壊せたら楽なのはわかってるんですが、ベアラーに視界塞がれてどのトンネルが蜂のトンネルなのかわからない!なんてのが初見プレイの醍醐味。

本日も帰り次第参戦したいと思います。
【元本部諜報員】で参戦してますので見かけた際はお手柔らかに宜しくどうぞ。