>第30回マイルチャンピオンシップを観に行ってきました。
短距離絶対王者・ロードカナロアの回避により混戦模様となった今年のマイルCS。
はたして勝つのはどの馬か・・・

第30回マイルチャンピオンシップ


14時に淀の京都競馬場に到着。
例により友人の計らいで6階のA指定席を用意してもらい荷物置き場に。
応援馬券の購入もそこそこにパドックを観るためテラスに出る。
ロードカナロア回避の影響か京都競馬場はG1開催日とは思えないぐらいのガラガラ具合。

本命のダークシャドウはまずまずの様子。
鞍上は夏にウインザー競馬場で真近でみたライアン・ムーア。
IMG_7800

指定席ゾーンから脱出して正面スタンドに移動。
発走の時を待ちます。G1のファンファーレが鳴り響きいよいよスタート!
結果は鋭い末足を爆発させたトーセンラーの差し切り勝ち。



現地撮影映像↑

ようやく悲願のG1勝ちをもぎ取ったトーセンラーと武豊。
いい競馬をみせてもらいました。
これで今シーズンの京都でのG1開催も終了。
今年は天皇賞・春、宝塚記念、アスコット競馬場でのシャーガーカップ、マイルチャンピオンシップを現地にて観戦することができました。
2014年も競馬場に足を運べたらいいですね。

ジャパンカップと有馬記念は自宅でテレビ観戦する予定です。
いよいよオルフェーヴルのラストラン!
ジェンティルドンナ、ゴールドシップと共に熱いレースを魅せてくれることに期待しましょう。


P.S
ターフショップにて、またまたナリタブライアン狙いでフィギュアを引いてみました。
結果は・・・

ゴールドシップ フィギュア

まーたゴールドシップ!※宝塚記念観戦記参照
これは・・・ジャパンカップ、ゴルシがくるかもしれない・・