行ってきました京都競馬場。
春の大一番、天皇賞春を観に!

昨年は海外旅行とかぶって観に行けなかったので、今年こそはと意気込んで朝から淀の京都競馬場へと向かいます。

第1レース発走前には現地に到着。
意気揚々と乗り込んだそこには、、、
いやーやっぱ凄いっすね天皇賞!
朝から一面人人人、、、
10時前に到着した時には、既に2ハロン棒からゴール前ウイナーズサークルまで全てのスタンド席が埋まってました。
ちなみに発走前はこんなの。
人ゴミのようだ


せっかく早く来たのも束の間、あっさり場所取り合戦に負けたので第三コーナー前の芝生ゾーンでうたた寝することに。
この日は雲ひとつない快晴。
スタンド側からかすかにひびいてくる喧騒が心地よく、気が付いたらマジ寝してました。

10レース発走前にようやく起きて、四階へ移動。
テラスからパドックを観てからすぐにスタンド最上段へ移動です。
何とかいいポジションを確保。

天皇賞春 2013


大興奮の天皇賞、結果は無冠の強者フェノーメノが優勝でした。
うまいこと前に残った馬が掲示板にあがりましたね。
二着トーセンラーは流石の武豊。
レッドカドーもJCとうって変わっていい競馬でした。
ゴールドシップは、、、。



いつも通り現地で撮影した映像です。

天皇賞 フェノーメノ


個人的にはフォゲッタブルを応援してました。
先日お母さんのエアグルーヴが亡くなったばかりなので、追悼の意を込めて頑張って欲しかったですね。


エアグルーヴはヒシアマゾン、シーキングザパールと並んで好きな牝馬。
いつの間にか20歳だったことに驚きです。
安らかに眠って欲しいですね。

脱線しましたが、今年はのんびり天皇賞を観戦することができました。
次は宝塚記念を観に行く予定です。

余談ですが、夏にイギリスへ行く予定です。
競馬の本番、ニューマーケットやロイヤルアスコット競馬場へ行けるかもしれないので楽しみです。