厳しい寒さが続いた冬も終わり、ようやく日中は春の陽気で暖かくなってきましたね。
週末は封印していたクロスバイクを引っ張り出し、地元のどマイナーな神社やお寺巡りをしてきました。

DSC01904

あらためて自分の足でまわると、その数の多さに驚かされます。

DSC01911

生まれも育ちも今の地元ですが、三十年弱生活してるはずなのに半径10キロ以内に初めて訪れる神社がたくさんありました。

DSC01913

ポタリングついでに探してまわると、山の裾やちょっとした脇道、時には住宅の狭間なんてところや様々な場所に点在しているのがわかります。
ローマを訪れた際には教会の多さに驚かされましたが、日本の寺社仏閣の数も負けてはいません。
京都にはたくさんの文化遺産や大きな寺院があり観光地化していますが、田舎の小さな神社には独特の雰囲気があっていいですね。

山の奥にある神社だと、風の音や鳥の囀りしか聞こえない自分だけの為に用意された空間にいるような感覚が味わえます。
その空間を独り占めしてぼけーっとするのも、たまの休日の過ごし方としては有意義で贅沢なことの気がします。

DSC01905

一通り散策して自宅に戻った後、巡った寺院や神社について調べてみるのも面白いですね。
昨日たまたま京都市図書館に訪れましたが、地元の地域について詳細に記された書物がたくさんありました。

いよいよ桜の開花シーズン。
皆さんも、時間を見つけてゆっくり生まれ育った地域を見て回ってみてはどうですか。

DSC01914