例年より多少ずれ込みましたが、京都にも桜満開の季節がやって来ました。


花見の名所が点在している京都ですが、それ以上に花見観光客が多いのも京都。
満開シーズンともなれば、花見というより人見をしていると言ってもいいぐらいの人出です。
せっかくの満開の桜ですが、ゆっくりみるのは難しいかもしれません。
写真を撮っても他の観光客が映りこんでしまうのも悩みの種。


そんな悩める人たちにおすすめなのが、小雨の日の夜桜花見。
本降りの日は厳しいですが、今日みたいに小雨が降ったり止んだりする日はチャンスです。


普段なら人ごみでごった返すライトアップスポットでも、雨の日ならほぼ貸切状態。
ゆっくりまわって写真撮影も気が済むまでできます。


今日はそんな条件にぴったりだったので、カメラ片手にひっそりと夜桜撮影に行ってきました。
夜桜と行っても撮影は夕暮れ時がベストです。
感度を上げてスローシャッターで撮ってやれば、簡単に夜桜を綺麗に撮れます。

和らぎの道


EOS KISS X3
ISO:1600
シャッタースピード:1゙3
F値:5.0

夜桜 京都


花見 京都


小川の流れを流動的に撮りたかったので、シャッタースピードを遅めに設定しています。
雨上がりは水溜まりが思わぬ演出をしてくれることも。

七谷川 夜桜 亀岡


場所は亀岡のさくら公園、和らぎの道です。



ちょうど満開シーズン。
今週末まではもちそうなので、雨予報なら遠征の価値があると思います。