嬉しい誤算です。
こないだドメイン変更のデメリットについて記事に書きましたが、まもなく新ドメインも検索結果に反映されるようになりました。
しかも旧livedoorドメインのドメイン財産を引き継いでいる模様。


livedoorブログを使用している場合、同社のサービスであるlivedoorドメインを利用するとドメイン財産を引き継げるみたいです。


当ブログは世間のブログブームが始まる前に開始しました。
旧livedoorブログドメインの価値と新オリジナルドメインのメリット。
その両方の恩恵を受けれるのは嬉しい誤算ですね。


Adwordsをやっておられる方にはわかるかと思いますが、検索とはワード(単語)の争奪戦です。


例えば【ipod】というワードの場合、【ipod】で検索して上位に表示されるのは非常に難しいです。
たぶん今からでは無理でしょう。


仮にitunesを使った記事を書いて【ipod 使い方 MP3 wav 変換 itunes】で検索にかかったとします。
しかし、他に同一ドメインで【ipod 使い方 MP3 wav 自動で】にかかる記事を書いたブログがあり、そちらのブログの方が強い場合【ipod 使い方 MP3 wav】と検索するとあなたのブログは表示されないかもしれません。


同様に【ipod 使い方】と調べた場合【ipod 使い方 パソコン】や【ipod 使い方 充電】に関する記事の中から強いドメインだけが表示されます。
こうして考えると【ipod】という単体のワードの強さがわかると思います。


当ブログも旧ドメインの財産を引き継いだことにより【POD X3 LIVE】というわりと強いワードでもトップ表示されるようになりました。
最近発売された【YAMAHA THR10】なんかでも上位表示されてますが、旬な話題のワードだと検索する人が増える分アクセス数が爆発的に増えたりします。


DOMAINの強さは検索された回数も関係したりしますが、基本的には古い方が強いです。
つまり早くやったもん勝ち。
しかし検索のアルゴリズムは定期的に見直されます。
最近の流れではオリジナルコンテンツが評価される傾向。


PANDA UPDATEと調べてみて下さい。
今後はコピペや他記事の流用はブロックされたり、オリジナルソースが優遇される本来あるべき形態になっていきそうですね。


奮闘記は全て手打ちで(携帯から)書いていますので、そういう流れは素直に嬉しいです。
拙い文章ですがこれでも1記事書くのに1、2時間かかったりします(笑)


脱線しましたがlivedoorブログをお使いの方はlivedoorドメインでオリジナルドメインを取ってみてはどうですか♪
PROのみなので月額300円かかりますが、将来の投資と思えば安いものかもしれません。