ついにきた!
リニューアルによるドメイン変更の影響が遅れてやってきました。
オリジナルドメイン取得によるデメリット発動により、検索エンジンからのアクセスがほぼゼロになりました。


変更後しばらくは引き続き期間として、旧ドメイン分が検索結果に表示されていましたがいよいよ完全移行されたみたいです。


Google先生やYahoo先生の検索に反映される条件として、ドメイン取得半年前後以降というルールがあります。
更に、上位に表示されるには取得した年数がより古い所謂オールドドメイン有利という判定があります。


奮闘記は開設5年目になりますので、マニアックな単語ではGoogle先生上位に表示されることも少なくありませんでした。
PODやデュアルブート関連ではトップにくることが多かったですね。


が、リセットされたのでまた一から出直しに、、、


しかしデメリットばかりでなくメリットもあります。
Google先生のルールとして、同一ドメインからの検索の反映は3つまでという縛りがあります。


これはどういうことか。
今まではlivedoorのドメインでした(これは自動的に割り振られる)
ですのでlivedoorのブログサービスを使用している全てのユーザーのうちの上位3位の記事のみ検索に反映されていたことになります。


例えばPODという単語で検索した場合、livedoorブログからは3つまでしか検索結果に表示されません。
数万あるブログのうちのトップ3に入るには厳しい競争を勝ち抜く必要がありました。


しかし今後はオリジナルのドメインなので、この縛りにかかることなく全て検索に反映されるようになります。
あとはドメインを育てていけばいいだけです(経年経過)。


デメリットにより一時的にアクセス数は10分の1以下になりましたが、長い目でみればメリットの方が大きいはず。
ブログランキングやレベル等は大幅に下がりましたが、またぼちぼちやっていきたいと思います。


今後も奮闘記をよろしくお願い致します。