前残り優位の超スローペース。
初古馬相手に出遅れて、大外ぶん回して差しきり勝ち。
こりゃ本物やねオルフェーヴル。

7dd4420f2f843040cd0338047c5c1175


三冠達成までは人間で例えると同級生対決。
その世代にたまたま有力馬が少なければ、谷間世代ということで評価されにくいことも。


そういう意味では初古馬相手に勝ったことで、堂々オルフェーヴルの強さを証明できたと思います。
相手もドバイWC勝馬ヴィクトワールピサ、最強牝馬ブエナビスタと申し分なし。
内容も凄かった。正に力でねじ伏せた競馬。


三歳四冠はルドルフ、ブライアン以来で史上三頭目。
年度代表馬は決まりやろね。


強さもさるこながら、馬体の綺麗さも別格。
最後尾を金色の尾毛を靡かせながら走る姿に、思わず目を奪われた人も多いと思います。


日本競馬の来年が楽しみになりました。
来年は海外遠征で結果を残してくれることでしょう。
何十年後かに、オルフェーヴルの三冠達成を生で観たことが自慢できるようになるかもしれませんね。
おめでとうオルフェーヴル号!!