出ました!
地球防衛軍シリーズの新作EDF:IA。
1bhzin-1-7bee



新作といっても今作は正式なナンバリングタイトルではなく所謂スピンオフタイトル。


開発は地球防衛軍シリーズの開発元であるD3パブリッシャーの子会社(海外)で、監修はサンドロットとなっているようです。


システムその他従来シリーズから色々変更されているようで、これはこれで外伝として楽しめそうな雰囲気。


今回PS3とxboxとのマルチで出ています。


どちらを買うか悩みましたが、トロフィー機能のあるPS3版で遊ぶことにしました。



内容について、まず大きく変わった点


従来の陸戦兵、ペイルウイングタイプに加えて4タイプから選択できるようになった。


経験値、クレジッドによるランク制、アンロックシステムによりタイプ別に装備できる武器がレベルキャップ制に変わった。


という点です。



従来の陸戦兵にあたるトルーパー、ペイルウイングにあたるジェットタイプに加え、展開武器の使えるタクティカルタイプと重装兵でシールドを張れるバトルタイプの四種盛りへと選択肢が増えました。


またミッション完了時に経験値とクレジッドが入手でき、クレジッドを支払うことでより強力な武器を使用できるようになります。


クレジッドによりアンロックされた武器ですが、更にレベルによるキャップがかかっています。


これにより低レベルで高威力の武器を使うことはできなくなりました。


レベルはタイプ共有でないので、各々のタイプ別に成長させてやる必要があります。


これはなかなかの手間Σ(゚∀゚ノ)ノ


モードはストーリーを進めていくキャンペーンモード、敵の配置が変わるリミックスモード、戦闘不能になるまでひたすら敵を倒すサバイバルモードにわかれています。


本編は3チャプター15ミッション。
難易度はノーマル、ハード、インフェルノの3種。


これについては賛否両論あるようですが、とりあえず一通り遊んでみようと思います。


そしてなんといっても今作の目玉はco-op対応。


据え置き機で地球防衛軍をco-opプレイしたいという要望は以前からたくさんでてましたので、みんなでワイワイEDF!EDF!できるのは大きいですね。



ということでしばらくEDF隊員として地球を守りたいと思います(笑)