今年はほんまについてない。


ようやく右手の怪我もよくなり、テーピング巻きながらぼちぼちプレイできるようになってきた矢先、、、



左足首剥離骨折及び靭帯損傷。
全治未定。
sdFXHRFPAm




やった瞬間は軽めの捻挫やと思ってたんですが。



スラムダンクのゴリこと赤木と同じパターンでした。


バスケしてて捻挫するのはほぼこのパターン。
着地時に他のプレイヤーの足の上に降りてしまって捻挫。


あらためてスラムダンクの現実の忠実さに感動しました。



やったのは月曜夜。
すぐに冷やして湿布をはってその日は安静に就寝。
D2PkT4dWEl




翌朝火曜日、起きたら歩けんことが判明。
朝イチいつもの接骨院にいって電気治療とテーピングで応急処置をしてもらいそのまま仕事へ。
8VmWbdURag



風呂前にテーピングを剥がすと酷い内出血。
l5POT12oFZ




そして昨日の朝、さらに悪化して歩けん状態やったんで大きい病院でレントゲンとMRI撮ってもらって発覚しました。



今年でバスケ始めて20年になりますがこんなに腫れたのは初めてです。
赤ちゃんの足みたいに指の付け根までパンパン。



それから、わかってはいたんですが両足ボロボロみたいです。


両足計8枚レントゲン写真を撮ってもらったんですが、右足も骨が剥がれて変形してたり数えきれん大きい捻挫の痕跡があるとのこと。



とりあえずギプスで固定して松葉杖をつこうかという話に。


形成外科からリハビリテーション科へと車椅子に乗せてもらい運ばれます。


それから松葉杖の練習。



いざ歩こうとして思い出す。
「あ、右手やってるんでつけないです」


踏んだり蹴ったりとは正にこのことですね。



結局一応松葉杖借りて基本はケンケン片足飛び移動で動くことに。



仕事場ではキャスター付きのデスクチェアーに左膝着いてゴロゴロ移動してます。



あらためて五体満足のありがたみを実感した一日でした。