追加で注文したキャビネットが届きました。


別口でちゃっかり8470(スピーカーケーブル)とフットスイッチ用のステレオケーブルも頼んでたり。
準備も整ったのでさっそくスタジオに持ち込んで鳴らすことに。



、、、いや〜死ぬかと思いました。
搬出で。


コンボの本体が32kgあってキャビネットが19kgあります。
我が部屋は二階。
そこから一階に下ろすだけで全体力使い果たす勢い。


アウトドア兼機材搬入用に買ったワゴンRの荷物を全部ほっぽり出し、後部座席をフルフラットにして何とか積み込みに成功。



スタジオ搬入風景。
156rsl-1-822e



毎回これやと考えると気持ちが折れそうです。



とまあクタクタになりながら何とかスタジオに持ち込み完了。
さっそく大音量で鳴らしてみる。



うん、毎回持っていくことに決定しました。
凄いアンプです!
一生使います。
もうMARSHALLには戻れそうにありません。


部屋で音量絞って鳴らしても十分感動なくらいイイ音でしたが、大音量やと比較にならんぐらい素晴らしい音。


この手のアンプはやっぱりある程度音量あげな勿体ないですね。



それにしても思ったのは人間の耳のいい加減さ、、、
普段スタジオのJCM使ってても十分満足いく音なんですが、LONESTAR鳴らした直後に弾き比べてみるとなんとトレブリーなこと。


パキパキサウンドとかよく言われますが、ようやくわかったような気がします。


いやマーシャルもいいアンプなんですよ。
ただ個人的には断然メサブギーの方が好みでした。


まず凄いパワフル。
本体とキャビ共にスピーカー1発ずつなんですが、4発搭載の1960Aより音圧が凄いという。
それから、自宅で音量絞ってる時はゲインが若干物足りなかったんですが、音量上げると全然問題なし。


これやとハードな曲にも使えそうですね。



とにかく試奏できるチャンスのある人、是非一度試してみて下さい。
買ってよかったと思えるアンプでした。


いいアンプと巡り合うまでは何十年も模索しろ!
とよく言いますが、しばらくはこれ以上と思えるアンプはなさそうです。


ライブにも頑張って持ち出して使ってやりたいと思います。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

MESA/BOOGIE Lone Star 2x12 Combo
価格:351000円(税込、送料無料)