背骨いらんし抜いてくれ!
腰椎すべり症と診断されました。


これ一生治らんらしいね。
椎間板ヘルニアと一緒で上手に付き合っていかんと。
その名の通り腰椎がすべって背骨がスライドしまってる状態です。
カイロで何回か修正してもらってたんですが、癖になってしまってるみたい。


痛みは全然ないんですが、、、
なんせ気持ち悪い。
ずーっと気持ち悪い。
なんというか体が歪んでるんがめちゃくちゃわかります。
一箇所だけじゃなくて全身のバランスが酷いことになってる自覚あり。


肩の高さが違ったり、うつ伏せで寝ても仰向けで寝ても対象に地面と接地しんかったり
椅子に座っても違和感、ベンチプレスしても左右同時に上がらん、、、
あと真っ直ぐ後進できんかったり。


とりあえず気持ち悪い。
伝わりにくいかもしれませんが、何しても体が歪んでるのが体感できるというかなんというか。
なので暇さえあれば柔軟とか骨盤矯正の運動してます。


たまにゴキッと正常なポジションに入るんですが、そん時はたまらんほど気持ちいい!
これはこれで病みつきになりそうですが。
とりあえず結構苦痛です。


痛いほうがマシな気がしてきた。
今まで眉間に水を垂らし続ける拷問とかネタみたいに思ってましたが、ありゃほんまに効果的や。
断続的なストレスはけっこうキツイということが判明。


ヘルニアもですが一度なってしまえば完治しないので、皆さんも十分に気をつけて下さい。



特にギターとかベースやってる人!
前にも書きましたが、どうしても体が捻れた状態(左腕を上げて右腕は下がった状態)で演奏する楽器なので、長時間の演奏は避けて休憩がてらに柔軟とか挟んだ方がいいです。


立って弾くにしても、ギターの重さがそのまま片方の肩にかかるのでかなり負担がかかってます。
あとはアメフトとかフィギュア、バレーやバスケのような、瞬間的な衝撃が加わるようなスポーツ選手もなりやすいらしいです。


普段の日常生活でも
デスクワークで常に足組んで座ってたりすると骨盤歪んだりするので要注意です。
自分みたいに側臥位でしか寝れない人も危険。
こればっかりは仕方ないですが、、、
仰向けとかうつ伏せで寝るんとか無理。


ヘルニアもすべり症も発症してる自分が言うのもなんですが、腰はお大事に。