最近ブログに書くネタがないので、憧れのギタリストの紹介でもしてみようかと思います。


【Marty Friedman/マーティ・フリードマン】




MEGADETH(CD売上1000万枚以上のバンド)全盛期の元ギタリスト。
MEGADETH加入前はジェイソン・ベッカーと共にカコフォニーというバンドで活動。
こんな世界を代表\するスーパーギタリストですが、現在は新宿在住(笑)
J-POPをこよなく愛するがために、日本に移住までしてきた程の日本好き。


マーティ独特のフレーズは演歌からインスパイアされたものが多い。(ハワイ在住の頃、流れてくる演歌のフレーズに心惹かれてギターでコピーし始める)日本語は独学で通信教育で習得したようです。


最近はTVへの進出がめざましく、第二のデーブスペクターとか言われていたり。
かなり独特なピッキングスタイルで、これで弾けるのが不思議なくらいです相川七瀬のバックギタリストで紅白に出場してます。
他にも八代亜紀や鈴木亜美と共演したり、kotokoに楽器を提供したり、最近話題の黒人演歌歌手ジェロのカバーアルバムにも参加しています。
J-POP好きだけあってポップ調なソロフレーズが得意みたいです。※<早弾きギタリスト全盛期時代のギタリストですが、バラードにも定評があり、感情的なソロもたくさんあります厚底ブーツ愛用者です(笑)




【使用機材】
MEGADETH時代はJacksonのケリーを愛用。現在はIbanezの自身のシグネイチャーモデルを使用。(自分愛用のSZ520も使っていた時期あり)
アンプはCreateから現在はENGLEに乗り換えたようです。
7月9日に心斎橋のCLUB QUATTROにてワンマンライブが開催されます。
[