奮闘記

趣味とか日常とか

FFRK無課金プレイ記15- 偽りの花嫁〜突入!聖ベベル宮〜攻略

FFRK無課金プレイ記15。
FF哨轡蝓璽困凌轡ぅ戰鵐函竜兇蠅硫峅如粗容!聖ベベル宮〜]が解放されました。
このイベントでは召喚士ユウナが仲間に。

image


前回ジェノバイベから少し間が空いたので、追加の通常ダンジョンのフォースを全てクリアしました。
坤轡蝓璽困瞭餔彭戮高くていい感じ。

今回は哨轡蝓璽困離ぅ戰鵐函
召箸い┐丱侫薀織縫謄+をはじめ、ソルジャーセイバーやエメラルドシールド、魔導志の小手+など強装備を既に所有。

フラタ持ちのティーダがこんな状態になってるので今回は苦労せずにいけるでしょう。

image


まずはヒストリーを消化してささっとユウナを回収。

FFRK ユウナ


次の日が経験値ダンジョンなのでそこでレベル上げしようかとも考えましたが、グロウエッグの極小と小がけっこう溜まっているので食べさせることに。

image


塵も積もればなんとやら、極小と小だけでもレベル38に。
EXダンジョンまではこれでいけそうなので、ユウナを連れてフォース攻略を進めていきます。

尚、今回の攻略もフレンド召喚は使いません。

以下追加boss攻略。

[エフレイエ]

炎氷雷水半減。
石化にらみを使ってくる。

光弾とポイズンブレス用にマジックブレイク必須。石化対策にストナ。
序盤なので普通に戦ってれば勝てます。

[岩竜99型]

炎弱点。
僧兵2匹がお伴。

僧兵の火炎放射が痛いのでマジブレかいあつ等かけて岩竜にはパワブレ。
イフリートやフェニックス等全体攻撃で早めに押しきるのが吉。

[コブシ&ツバサ&ツルギ]

所謂イフリート・ヴァルファーレ・バハムートと連戦。

コブシのみ炎吸収で弱点なし。

パワブレ、マジブレ、プロテガ必須。
ハイマジ、ハイメン推奨。

そこまでHPは高くないのでハイメンかけてジャ系魔法や高威力必殺技で畳み掛ける。

[エフレイエ=オルタナ]

聖弱点(スペシャル条件)

聖属性はケアル系でも可。
ハイパワーブレイク、マジブレ、ハイメンかけてアディアとケアルダ・ケアルガで攻撃。

ヒーラー2枚推奨。

image


[シーモア:異体]

image


聖弱点(スペシャル条件)

シーモア異体は毎ターン連続魔法、幻光異体は全体魔法を放ってくる。

単体連続魔法はリフレクで反射可能。

挑むパーティー編成は以下。

image


肝になるのはガーネットとユウナ。
カーバンクルに石化対策のストナ、もう片方にアディアとケアルガ。

ちなみにシーモアはケアル系でダメは入りません。

魔法攻撃のみなのでハイマジックブレイク必須。精錬4まであげてます。

アタッカーは暇なのでかまえる作戦。
シーモアのHPは14万前後ですが物理・魔法防御共に高く固いです。

ダメージソースはガーネットのハイメンタルブレイク→アディア。
アディアは今回追加された白魔法ですが、ハイメンかけて以下のステータスでこれぐらいのダメージが出せます。

image

image


ちなみに、リフレクで跳ね返ったフレアが5500ダメ(ハイメン適用)
弱点付加もあってかなり高火力です。

白、聖、風の中オーブという、今のところ三大いらない中オーブで生成・精錬ができるので、できるだけ精錬して持たせましょう。
EXダンジョンを見越して早速精錬MAXにしておきました。

FFRK アディア


開幕カーバンクル→幻光異体にハイマジックブレイク。これで安定です。

後は切らさぬようにアディア、リフレク反射魔法でダメを詰んでいきます。

2つ注意点。

まず、リフレクをかけると味方にケアル系回復がかけられなくなります。

神秘のヴェールの神秘の祈りで対応しましたが、ない人はストナのかわりにキリンを推奨。
石化は戦闘不能評価には反映されないので割りきりましょう。

次に、カーバンクルのリフレクは永続ではありませんので切れてしまいます。
切れたらシーモアにもハイマジ入れるのを忘れないよう注意。

ハイマジとハイメンの精錬が不十分な場合はアタッカーにマジブレとメンブレを持たせておきましょう。

image


フレンド召喚なし、ノーコンでマスタークリア完了。

image
image
image


EXダンジョン攻略は後程追記にて。

以上、FFRK無課金プレイ記15でした。

FFRK無課金プレイ記14- アプデでフレンド機能解放!

本日のアップデートでフレンド機能が実装されました。

他のプレイヤーが持つ必殺技が戦闘で使えるように。
これで専用武器が引けなかった人でも有用な必殺技が使えますね。

フレンド必殺技は戦闘開始直後から使用でき、尚且つリーダーに設定したキャラは自分の必殺ゲージも溜まっている状態で戦闘がスタートします。

フレンドになるにはフォローする必要があり、相互フォローすることで必殺技の回数も増えていくようです。
パーティー欄の先頭のキャラがリーダーに設定されます。

補助系の必殺技が輝きそうですね。

ということで相互フォロー募集中

FFRKフレンド


開催中イベント、ジェノバ・プロジェクトのセフィロス専用武器・片翼の天使の必殺技-シャドウフレアを設定しておきます。

無属性の全体攻撃+全体暗闇の効果のある必殺技です。
必殺技の威力はフレンド側のパラメーターに依存。

設定セフィロスのパラメーターはこちらです。

image


だいたいイベントボスに6000〜7000の全体ダメというところです。
全体暗闇が便利で、今回のイベントやマテリアキーパーや追加ダンジョンに出てくるデモンズゲイト戦等で活躍してくれるでしょう。

他の所有武器と必殺技は以下。

バインドロッド-全体攻撃+ハイアーマーブレイク
エンハンスソード-全体炎攻撃
雷の杖-全体雷攻撃
神秘のヴェール-全体回復小
金の腕輪-全体プロテス
村雨-全体水攻撃
フラタニティ-全体大ダメージ
バイキングコート-全体水

フォロー者には相互フォローかえします。
IDはこちら→ 92vfd

フレンド機能実装でますますFFRKが楽しくなりそうですね。
今後の設定必殺技はブログ記事更新時に変えていこうかと思います。
次回は金の腕輪の全体プロテスを予定しています。

※追記
相互フォロー枠が上限まで埋まってしまいました。
フォローバックは返せませんが、フォローしていただくとこちらの必殺技は使用可能です。

イベントに使えそうな必殺を設定してますので、使えればいいやという方はどうぞ!

例:只今EXジェノバ・プロジェクトダンジョン解放につきレナを貸出し中です。

image


ジェノバ攻略にレナの全体リジェネが有効ですが、レナのHPが低いので連れていくにはリスクが伴います(前記事参照)。

フォローでの必殺技レンタルの場合、レナを連れていかなくても全体リジェネが打てるのでオススメです。

こんな感じでイベント毎にオススメの必殺技を設定しておきますのでお気軽にフォローどうぞ。

相互フォロー枠が増え次第新しく募集しますので相互はしばらくお待ち下さい。

FFRK無課金プレイ記13- ジェノバ・プロジェクト EX空から来た厄災-フレンド召喚なし攻略

FFRK無課金プレイ記その13。
FF札轡蝓璽困らセフィロス再配布イベント「ジェノバ・プロジェクト」が追加されました。

image


アップデートによりクエスト機能も同時実装。
更に機↓供↓此↓札轡蝓璽困猟名錺瀬鵐献腑鹹媛叩
新キャラ、リチャード・剣闘士・レッド将靴登場。
曜日ダンジョンのリニューアルとなかなか大規模なアプデとなりました。

まずはセフィロスの再配布。
セフィロスは当然持っていないので助かります。
そして遂にレッド13登場!!
札轡蝓璽困涼腓念貳峭イなキャラなのでこれは嬉しい!

そしてクエスト機能の実装。
これは受注→ノルマを満たして報酬を受け取れるという新しい機能です。

デフォルトでかなりのクエストが配布されており、報酬にはミスリルが大量。
ジェノバ・プロジェクトの報酬や追加ダンジョン報酬、曜日ダンジョンのクリア報酬もリセットされたのでかなりの数のミスリルがばら蒔かれそうな予感。

ということで、ちょうど15個ミスリルが残っているので今回ちょっと欲張って3連をまわしてみることに。

レッド13の専用武器であるギヤマンヘアピン狙いで更新時間15時ジャストにガチャ!

image


おお!!

FFRK 片翼の天使


ハズレた〜!
しかし今回目玉のセフィロスの専用武器・片翼の天使をゲット。☆5連続記録は継続中。

片翼の天使


狙いは外れましたが、ええ武器引けたので早速セフィロス殿をお迎えにあがる。

image


そして献上。

image


レベル1でこれは反則でしょ…

レベル1のか弱いセフィロス殿を引き連れて、とりあえず追加ダンジョンのヒストリーをまわって新キャラを回収。

image
いらっしゃいわんわんおー。

リチャードと剣闘士も御迎え完了。

image


一通りまわってみて感じたのは、今回かなり難易度が上がっているということ。
特に機↓競轡蝓璽困魯ャラや装備が少ないのに序盤から雑魚5体とか出てきます。
ヒストリーにして難易度50近辺。
こりゃフォースは地獄絵図になるかもな〜覚悟しておこう。

坤轡蝓璽困離瀬鵐献腑鵑呂笋呂螢謄鵐轡腑鵑あがる。

デスゲイズ戦。

FFRK デスゲイズ


キングベヒーモス戦。

image


大量に蒔かれたミスリルを砕きながら追加ヒストリー埋め完了。

一通りクエストもやってみましたが、報酬がえらいことに。
さっき0になったミスリルがあっという間に60個溜まってました。
こりゃ過去最高のばら蒔きかもしれんね。
ありがたい。

こんだけあるなら使わな損!
ということで3連ガチャ再び。
今回はどうしてもヘアピンが欲しい。
ここまで欲しいのはティナのエンハンスソード以来です。

いざ3連!

image
image


フルメタルロッドと金の腕輪が出ました。
ものすごーく使える装備ですが、やはりレッドのヘアピンはでない…。

泣きの単発!
出ない!出ない!出ない!

image


エジンコート!!

image


今回計10回ガチャまわしましたが結局目当ての物は出ず。

片翼の天使、フルメタルロッド、金の腕輪、エジンコートと4つの☆5装備が出たので文句は言えませんが。

てことでヘアピンは諦めてフォース攻略に駒を進めます。
最終ボスはあのジェノバ。
通常フォースでも痛い目に合わされた難敵です。

連れ回してレベル30になったセフィロスさんにグロウエッグを食べて戴く。
たまごを使うのは久しぶり。
ずっと温存してましたが今回は使おう。

初戦のボスはサンプル。
こいつもかつてのイベントでは苦しめられましたが、あれからかなり強くなっているので大丈夫。

カーバンクルでお供を無効化して難なく撃破。

ロストナンバー戦。
こいつはHPが一定以下になると直前に受けた攻撃により違う形態に変化するという変則ボス。
物理で攻撃すると物理タイプに、魔法で攻撃すると魔法タイプに変化します。

よって序盤は物理攻撃で攻め、変化後にハイメンタルブレイクとジャ系魔法で一気に圧しきる戦法でいきます。
もちろんプロテガとパワブレは忘れずに。

セフィロスの記憶結晶をゲットし限界突破。


image


このステージ以降、一気に難易度が上がります。兎に角雑魚が強い。
攻撃力400近いセフィロスとクラウドがいても苦戦するという辛さ。

マテリアキーパー戦。
道中きついのでアビリティ使用で進めます。
ボス前でミスリル1つ砕く方が精神衛生上よさそう。
なんとか☆を落とさずボス戦へ。

序盤は物理攻撃しかしてこないので、パワブレとプロテガとスロウガで応戦。
弱状態になると強力な全体魔法であるトラインを使ってくるので、すかさずハイマジックブレイクを。最後っ屁のトラインを耐えて撃破。

image
image


余談ですが、結局コンテニューテントなしでクリアできました。

コンテ前提で必殺ゲージ溜める→あれ?いけるんじゃない?→やっぱ無理かも→ゲージ3溜まる→結局必殺使わずそのままクリアしてしまうというFFRKあるあるパターンでした。

さてジェノバ戦。
ここだけは真面目に戦略を練るとします。

まずはアビリティを少し補強。

image
image


メンバーと装備、アビリティは以下。

image


セフィロスとクラウドのダブルアタッカーにレナ、ガーネットのダブルヒーラー。

頼もしい前衛。

image
image


クラウド- 村雨・金の腕輪 アマブレ8・かまえる8

かまえる担当アタッカー。
金の腕輪で全体プロテスもカバー。

セフィロス- 片翼の天使・エジンコート 連続斬り6・パワブレ10

第2のアタッカー。
補助しつつパワブレと専用必殺でダメも稼がせる。

ティーダ- フラタニティ・バラム制服 連続斬り6・おうえん12

必殺は専用技ではなくディレイアタックを選択。
長期戦になる故スロウガ4では不安なのでスロウ要員として抜擢。

レナ- 裁きの杖・白服 ケアルダ12・スロウガ4

ヒーラー1。

ガーネット - 雷の杖・神秘のヴェール ケアルガ8・プロテガ4

ヒーラー2。

道中アビリティ全力で進みます。
今度は素直にジェノバ前でコンテニュー。
タスクキルで粘ればノーコンいけそうですが、道中のイライラ避けでミスリル1つなら安い交換。

ジェノバ戦。
ジェノバは基本的にこちらが1度行動する間に2度攻撃してきます。
レーザー系の物理攻撃主体でガスは魔法扱い。

戦い方として、まずスロウとプロテガ、パワブレ必須。
この三点を入れて初めて対等に戦える状況になります。
切れた途端に押しきられたりするので重ねるタイミングを逃さないように。

注意点はレナ。
全体リジェネが有用なので連れていくことになると思いますが、レベル50でガス食らうと残りHP2桁になるという危険キャラです。

スロウをかけてもジェノバは2回連続で攻撃してくるので、レナに2回くるとだいたいやり直しです。
少しでも事故を減らす為、レナはかまえる作戦には加入させずにスロウガ以外は防御させておきましょう。

レナがスロウガを使うターンは、ガーネットをATBが溜まった状態で待機させます。
できるだけティーダのディレイアタックを優先にしたいところですが、よくミスるのでその際はレナが動くことになります。
スロウが切れると一気に押し返されるのでリスクを犯してでもかけにいきましょう。

ダメージソースはアタッカー2枚のみです。
ジェノバのHPは18万以上。
長期戦確定になるのでアビリティの精錬はしておきましょう。

開幕ティーダディレイアタック→クラウド必殺プロテガ→レナ全体リジェネ→ガーネット待機→セフィロスパワブレ。
スロウ外したら素直にリセットしましょう。
あとは長期戦の根比べ。
常にパワブレとスロウとプロテガが当たってる状態を維持しつつ、かまえる作戦でちょっとずつ削っていきます。

image


レナガス2連で2回やり直して無事撃破。
今回きついですね。
共鳴☆5武器2本と腕輪2個あってなんとかというところです。

image
image


これはEXダンジョンは恐ろしいことになりそうですね。
また追加されたら追記にて攻略していきたいと思います。

※追記 2015.1.28
[EX. 空から来た厄災]が追加されました。

サンプル→ロストナンバー→マテリアキーパー→ジェノバというイベントboss四連戦。

実は解禁された日に即チャレンジしてきたんですが、実装されたフレンド召喚を使うとあまりに簡単にクリアできてしまったのでノーカウント。

目標はフレンド召喚を使わずクリアということで、本日再挑戦してきました。

メンバー編成は以下。

セフィロス-片翼の翼・エジンコート・パワーベルト→アマブレ8・かまえる10-刀の使い手・シャドウフレア

image


クラウド-村雨・金の腕輪・ハイパーリスト→パワブレ10・連戦斬り6-空賊の証・ガードアップ

デシ-フルメタルロッド・バラム制服・守りの腕輪→ハイマジックブレイク8・サンダガ8-連戦HIT

レナ-裁きの杖・クリスタルバングル++・ホワイトケープ→ケアルガ8・スロウガ4-全体リジェネ

ガーネット-雷の杖・神秘のヴェール・タフネスリング→ケアルダ12・プロテガ4-精神統一供神秘の祈り

アビリティの底上げ強化を行いました。
このゲーム、連戦・長期戦になればなるほどアビリティの精錬が重要になってきます。

メンバー編成ですが、ジェノバ戦ではスロウガ・プロテガが必須なのでヒーラー2枚です。
フレンド召喚を使う場合は鉄壁のグリモアがあれば事足りるので、用意できない人はフレンド召喚に頼りましょう。

マテリアキーパーのトライン、ジェノバのガス対策にハイマジックブレイクを、ロストナンバーを魔法タイプに固定する為に黒魔であるサンダガを便利屋デシに装着。
連続HITのマテリアもつけてかまえる作戦の殴り役に。
ここにきてデシのオールラウンダー性が発揮されるようになってきました。

装備もアビリティもガチガチに固めていざ、チャレンジ。

サンプル戦。
かなり弱体化されているのでたたかうのみで星落とさずクリア可能。

image
image


ロストナンバー戦。
開幕プロテガとパワーブレイク。
たたかうで削っていって頃合いをみてサンダガで魔法タイプに変身させる。
ハイマジックブレイクをいれてかまえる作戦で押しきる。

image
image


マテリアキーパー戦。
開幕プロテガ・パワブレ・スロウガ。
弱体化したところでハイマジックブレイクをいれてかまえる作戦。

image
image


ジェノバ直前でのパーティーの状態。
アビリティけっこう消費してしまいましたが、このままノーテントで突っ込むとします。

image


ジェノバ戦。
開幕クラウド→ガードアップ、デシ→ハイマジックブレイク、レナ→スロウガ、ガーネット→神秘の祈りで全体回復、セフィロス→かまえる。

image


次のターン
クラウド→パワブレ、デシ→かまえるセフィロスに連続攻撃、レナ→全体リジェネ、セフィロス→アマブレ、ガーネット→ケアルダ。

これで安定。
こちらは全体プロテス+リジェネ。
ジェノバはパワブレ、ハイマジックブレイク、スロウガが入っているので、どの攻撃が来てもリジェネで回復が間に合います。

あとはこの状態をキープしつつかまえるセフィロスで削って終了。

0.-1.-2.-3の計-6でマスタークリア。
フレンド召喚封印縛りでEX空から来た厄災のクリア完了です。

image
image


前述した通り、フレンド召喚で鉄壁のグリモアや全体リジェネ、全体シェルを組み込めばかなり楽にクリアできると思います。
blogでは今後極力フレンドなし縛りでいくつもりですが、特に拘りがない人はどんどんフレンドの恩恵を受けましょう。

以上、FFRK無課金プレイ記13でした。

FFRK無課金プレイ記12- EX突入!戦艦リヴァイアサン すんません手抜き攻略

FFRK無課金プレイ記12。
本日12シリーズのイベント「突入!戦艦リヴァイアサン」が解禁。

image


連日怒濤のイベント更新ラッシュ。
流石にちょっと疲れた…
年末からほとんど休みなし。

てことですいません。
今回は手抜き攻略です〜。
一軍使って装備アビリティフル活用での攻略なのでプレイ記も簡潔に書きます。

まずは元担ぎの単発。

image


もう何もいうことなし!

image


ヒストリーこなしてバルフレア回収。

image


卵でセシルと同レベルに揃える。

image


フォース突入。
メンバーは入れ替え多め、画像参照。
12武器は偽☆5が大量にあるのでこの中から持ち出し。

image
image


レモラ→パワブレプロテガかけて適当。

ダグザ→デシェル→フェニックス、イフリート、クエイク。

ミミッククィーン→マジブレ氷づけ。

image


バッガモナン→全体水属性装備が2つあるのでリヴァイアサンとクエイク持って全面戦争。

FFRK バッガモナン
image


ジャッジ×2→片方いあつハメ、もう片方にハイマジック、ブラインバスター、ディレイアタック、パワブレ入れてあとは適当。

FFRK ジャッジ


ジャッジ・ギース→召喚とクエイクで取り巻き殲滅後、ブラインバスターとハイマジックブレイク、スロウガかけてかまえる作戦。

FFRK ギース


以上、ささっと12イベコンプリート。

突入!戦艦リヴァイアサン


今回は手抜きです。今週末はゆっくりします。
以上、FFRK無課金プレイ記12でした。

※追記 1/19
本日EXダンジョンが追加されました。
こちらも手抜きですが簡易攻略です。

メンバーとアビリティは以下。

image


クラウド- アマブレ6・かまえる8
バルフレア- パワブレ8・マジブレ6
リディア- リヴァイアサン1・イフリート2
ヴァニラ- クエイク4・スロウガ4
ガーネット- ケアルダ12・プロテガ2

クラウドが村雨、バルフレアがバイキングコートで全体水属性必殺。
リディアが神秘のヴェールで全体回復。
ヴァニラはバインドデプロガ。
ガーネットは白魔役割。

白黒両方いけるバインド持ちのヴァニラは使いやすいね。

1戦目- レモラ
かなりの弱体化。パワブレ入れたレモラボムがダメ60とか。
アビ温存かまえるだけで余裕でパーフェクト取れます。

image
image


2戦目- ダグザ
こちらもかなりの弱体化。
イフリート×2とクエイクで終了。

image
image


3戦目- ミミッククィーン
イベントフォースと同じぐらい。
パワブレ、アマブレ、スロウガ入れてかまえる。

image
image


4戦目- バッガモナン
HPはイベフォースより減少。
リヴァイアサンと村雨必殺で前衛一体が消える。
クエイクと全体必殺乱打でバッガモナン以外掃除。
残ったバッガモナンにスロウガかけてあとは適当に処理。

image
image


ここまでサクサク。
エーテルと魔力の泉のおかげで4戦してこれだけアビリティも温存。

image


5戦目- ジャッジ・ギース
イベントフォースと同じぐらい。
デプロガ→リヴァイアサン→クエイクで取り巻きを即消し。
残るジャッジはプロテガ、スロウガ、パワブレ、アマブレ付けでやられる要素なし。

image
image


ノーコンテニューでマスタークリア完了。
日曜ダンジョンでバルフレアLV50まであげていたので特に苦労なくクリアです。

image
image


5戦して回復はケアルダ1回と神秘全体回復1回のみ。
今回、複数出現が3回くるので全体攻撃でごり押した方が披ダメ・行動回数共に減らせるので召喚獣+クエイクと装備の全体攻撃の組み合わせが良さそうですね。

以外、FFRK無課金プレイ記12でした。
明日、献轡蝓璽困EXダンジョン解放予定とののこと。チャレンジ後追記にて更新予定です。

FFRK無課金プレイ記11- 闇を切り裂く光(復刻)・グロウエッグなしLV1暗黒パラディンセシル連れまわし攻略

FFRK無課金プレイ記11。
献轡蝓璽困硫甬逎ぅ戰鵐函岼任鮴擇衫く光」が早くも復刻。
嬉しい暗黒・パラディンセシルの再配布。

image


前回リリース翌日に余裕をもって愁轡蝓璽困離ぅ戰鵐箸鮟えられたので、それ以降まったり通常フォースを埋めたりレコードマテリアを集めたりしてました。

レコードマテリア ティーダ
レコードマテリア 洗脳


アンダージュノンやパルムポルムといった高難易度のフォースも埋め、マスター取り逃がしたジェノバにもリベンジ。

レコードマテリアも全て集め終わり、現在やれることの全てが終わりました。
途中参戦・無課金組でしたがようやく初期組に追い付けたことに。

これで万全の状態で復刻版・闇を切り裂く光をむかえることができます。

ここのところほぼノーコンテニューでまわれているので、ミスリルが16個も貯まっていることに気づく。

image


年明けてから1度も装備ガチャまわしてないな、コンプリ達成のご褒美に1度だけまわしてもいいよな…よしまわそう!

てことで今年初の単発ガチャ。
狙いは白黒どちらかのローブ!

時刻は14時半。
あと30分で献轡蝓璽困凌轡チャが解禁。
が、あえて終了間近の愁チャをまわすことに。

というのもただでさえ紙装甲の魔法キャラの防具が無さすぎて辛い。
愁チャには魔法キャラが装備できる白と黒のローブに、軽装のアダマンベストがあるのでまわすなら断然こちら!

迷いはなし、いざ召喚!!

FFRK 雷の杖


雷の杖、ゲットだぜ!!

狙いは外れましたがまたまたまたまたガーネット用☆5の専用装備を一発ツモ。
年が明けても豪運は継続中。

しかしこんだけ単発一発で☆5引けてる人は他にいるんやろうか。

ここまで神秘のヴェール、村雨、フラタニティ、味方殺しの剣、ソルジャーセイバー、そして雷の杖を単発ガチャ一発目でゲット。

FFRKは400万ダウンロードされているらしいですが、もし一発ツモランキングがあるなら上位に食い込めるはず。
11連まわしても銀ばっかり、なんて報告山ほどあるもんね。
ほんま、FFRK運だけは底無しによい。

最近は配布やグラマラで拾った☆2武器を淡々と☆4に進化させる作業を繰り返していたので、久々の☆5装備ご対面ににっこり。

image


image


ミスリルは16→11個に。

image


15時になったので調子に乗って犬離チャも引いてみる。

image


これが普通これが普通!

ガチャ欲はこれぐらいで抑えてイベントいこう。

ヒストリーで暗黒・パラディンの両セシルを回収。

image
image


途中参戦組で持っていなかったので再配布は素直に嬉しい。
しかし、キャラ加入→限界突破解禁ということは、そのキャラを1から育てなければならないということ。しかも今回は2キャラ同時に。

ここのところのイベント更新ラッシュで流石にグロウエッグが枯渇してきた。
ガーネットイベが終わったらまた次のイベで新キャラが来ることを考えると、今回はグロウエッグを食わさずに両セシルを育てることに。

LV1から連れまわしてイベント攻略なら、軽めの縛りプレイにもなるしちょうどいいや。

image


ってことで前置きが長くなりましたが、今回はグロウエッグ封印縛りです。
FF6等で低レベルクリアはやってきましたが、今回LV50越えキャラ×3の引率があるので縛りは弛め。

image


先ずは闇を切り裂く光(復刻)の出現bossの考察。

【リリス】
弱点→炎・聖
有効→いあつやブレイク

【ブラックナイト】
弱点→炎・聖
全ての状態異常有効

【スカルミリョーネ】
弱点→炎・聖
有効→スロウ
アンデット系

【スカルンナイト】
弱点→炎
有効→いあつ等

【スカルドラゴン】
弱点→炎・聖
有効→いあつ等

【サウルスゾンビー】
弱点→炎・聖
有効→いあつ等

【スカルミリョーネ再】
弱点→炎・聖
吸収・半減→氷・地
アンデット系
炎攻撃に対してガスカウンター
物理攻撃に対してのろいカウンター

【暗黒騎士】
弱点→なし
有効→ストップ

ほぼ全てのbossが炎・聖弱点。
さらにいあつが効いたりアンデットだったりと持っていくアビリティの選別は楽そうです。

さらに今回は難易度もゆるいみたいで、スカルドラゴンまでは以下の育成パーティーで戦略なしでも楽々進めました。

image


image
image


いあつ装備できるキャラがいないので使いませんでしたが、それでも低レベルセシル入れても余裕でサクサク。
スカルドラゴンからは流石に少し難易度が上がるので、本腰をいれて戦略を考えるとします。

一旦離脱。今日は曜日ダンジョンが献轡蝓璽困覆里如▲札轡襪離譽戰訃紊欧てらオーブ集めに。レベル30で帰還。

スカルドラゴン戦。
2体出現。パワーブレイク優先でごり押し。
炎、聖弱点もパーティーに魔法キャラがいないので物理でボコ殴り。
なんとかクリアも流石にこの辺りからきつくなってきた。

ここでパーティー入れ替え。
献轡蝓璽困らカインさんとリディアさんにおいでいただく。

image


サウルスゾンビー戦。
強化版スカルドラゴン×2体。
リディアにファイガを持たせてメンタルブレイク→ファイガのコンボでダメージを稼ぐ。
ガーネットは回復に専念。
いあつ持てるキャラもいないので前戦と同じく殴り合い。

image


評価落とすもなんとかマスタークリア。

image
image


スカルミリョーネ戦。
難関。物理攻撃に対して全体スロウのカウンター、弱点の炎攻撃に対して全体状態異常カウンター。
おまけにスペシャルスコアは弱点の「聖属性で攻撃する」と「炎属性で攻撃しない」
そして物理防御がめちゃくちゃ高いという嫌がらせ仕様。
うーん…物理専門の低レベルセシル2人抱えて突破できるビジョンが全く見えてこない。

クラウドさん入れてかまえるで乗り切るか、スペシャル捨てて炎で攻めるか…
どちらにしてもセシル×2と回複役の枠を除いた2人分では中途半端になって押し切られそうな気がする。

ならいっそ回複役に殴らせてみるか、とちょっと大胆な作戦をたててみる。
実はこのスカルミリョーネはアンデット系。
アンデットということは回複魔法でダメージを与えられる。しかも回複魔法は聖属性扱い。

よくよく考えてみると、一見奇策に見えて実はこちらが正攻法な気がせんでもない。

てことでヒーラー3枚召喚。
ガーネット×レナ×アルクゥ。
そのうちいつか白魔縛りをしてみたいなと思っていたので、試すには持ってこいのパターン。

装備とアビリティは以下。

image


セシルは連続斬りとパワーブレイク・メンタルブレイク。
これは道中用。なんせヒーラー3人に攻撃手段がない。
道中は低レベルセシル2人で乗り切る必要がある。

アルクゥ- ケアルダ6・ヘイスト4

レナ- ケアルダ12・スロウガ4

ガーネット- ケアルガ8・プロテガ2 精神統一

前述した通りセシルしか攻撃手段がないので道中から全力。
ヒーラーは毎ターン回複とステージ毎プロテガ、セシルは全力斬りで尽きたらブレイク。
最初からクライマックスとはこういう時のこと。わかっちゃいたけどきつい!
おまけに雑魚が嫌がらせのように沈黙や睡眠をかけてくる。

image


非ダメの☆2つ落としてスカルミリョーネ戦へ。

この時点で両セシルの連続斬りは尽き、ヒーラーのケアルダケアルガも半分ほど消費。
いけるか疑心暗鬼になりながらスカルミリョーネ戦に突入。

味方に最後のプロテガ、スカルミリョーネにスロウガを入れる。
パラディンセシルは必殺のランパードを味方にかけ、それ以降両セシルは防御。

ガーネットとレナに順次ヘイストをかけ、ケアルガとケアルダで削っていく。

image


相手スロウ→こちらヘイストなので披ダメを減らすのが目的。

こちらはある程度削られるまで我慢。
ケアル系を回複に使えないので我慢。
レナの全体リジェネをかけ、いよいよヤバくなったら神秘のヴェールの必殺全体回複で乗り切る。

道中でケアル系消費したので、案の定アビリティが尽きる。
プロテガも切れる。スカルミリョーネにかけたスロウガも切れる。
仕方なくパワーブレイク。
こちらがスロウに…完全に形勢逆転。
ここからはやるかやられるか。

なんとかなんとかギリギリ競り勝つ。

image


ふぅ〜今回はめちゃくちゃキツかった!!

コンテしたら楽にいけたかもしれんけど、根性でノーコンマスタークリア。
こりゃジョブスアルケオよりはるかにきつい。

image
image


ラスト暗黒騎士戦を残すのみですが、流石に現状ではきびしそうなので一時休戦。
幸いにも期間が長いのでセシルを鍛えてからチャレンジしてみたいと思います。

明日からは12イベントが来るらしい。
バルフレアが仲間になるとかならんとか。

そっちの方も進めつつ、また献轡蝓璽困梁海もそのうちやりますね。
愁ぅ戰鵐箸蝋皀譽戰觜皀▲咼螢謄でのごり押し攻略だったので、今回はちょうどよい難易度の縛りができたと思います。やっぱりこれぐらいが緊張感ある戦闘ができてええね。

以上、FFRK無課金プレイ記11でした。

記事検索
Archives
スポンサードリンク
YouTube Channel
My Gallery








PHOTOHITOブログパーツ

RSS登録
Subscribe with livedoor Reader
スポンサードリンク
最新50
Translate
スポンサードリンク
Sony Vegas Pro ソニーのソフトは、ソースネクストで
使用機材リスト
▼【Guitar】
┣Ibanez RG8470F
┣Ibanez AT100-CL
┣Ibanez SZ520QM
┣Fender stratocaster
┣Fender Jugstang
┣B.C.Rich Warlock
┣Glass Roots LP
┣Aria Pro Magna
┣Prologue ST
┗K.yairi/Fender

▼【Pedals】
┣POD X3 LIVE
┣t.c.electronic Nova System
┣zoom4040×2
┣Xotic BB PLUS
┣TUBEWORKS tube driver
┣BOSS/DS-2/RV-3/GE-7
┣jimdanlop CRYBABY
┣Ibanez TS-9
┣proco RAT
┣ROCKTORN RAMPAGE
┣VOX Satchurator
┗KORG Pitch Black

▼【AMP】
┣Mesa Boogie Lonestar
┣Marshall AVT20×2
┣Marshall VS30
┣Marshall MG30
┣Marshall MG10
┣Marshall NS-2
┗YAMAHA THR10

▼【Bass】
┣Ibanez SDGR SR1000
┣Fernandes
┗Checkmate
コンタクト
Ranking
奮闘記動画
スポンサードリンク
台湾インバウンド動画
奮闘記にBitcoinを送る
1DuaxxARif1V2BKdJGU5FAWqGPoYXV6k4K
権利の提示
記事内に掲載している写真及びその他素材について、別媒体での掲載をご希望の際は事前にご相談下さい。無断転載を固く禁じます。無断転載が確認された場合、削除要請及び使用料の請求をさせていただく場合がございます。